奄美大島ダイビング カケロマンスOCEAN

奄美大島、カケロマ島にあるダイビングショップRIKIのダイビングログ。 カケロマンBLUEの世界へ誘います。 読んで、見て、来て、paradiceカケロマ島に来て下さいね。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.04.30

晴れ   気温  23℃    水温 22℃    風向   東  投稿者  maco

呑之浦   エビ穴

ツバメウオ、アカククリ、ムレハタタテダイ、アカホシカニダマシ、ネムリブカ、コブシメ、クレナイニセスズメ、ミドリリュウグウウミウシ、コナユキツバメガイ、ハナゴンベ、アオギハゼ、ハタタテシノビハゼ、セジロクマノミ

本日のゲストは、macoの先輩。うーんやりづらいといえばやりづらい(笑)でも知ってる仲だから、潜ってみたらなんか楽しかったなぁー。色んなものに興味を持つ先輩のY氏。ふらふらぁーっと行きつつも常にBUDDYをケアするそんな一面があの頃のままでした。でもチョイ過保護かもよ(大笑)
一方相方のOさん、初心者なんですと言いながら、なかなか上手に潜れました。BUDDYの目があったからなのかなぁー。

体験ダイビングのKさん。色んな魚を追う追う。眼にはさわってやるぜぃという意気込みが感じられましたが、残念ながら魚は速いんですよぉー逃げるのがスイーとねっ。間近に寄ってきたツバメウオに興奮しちゃいましたね。あーおもしろかった。今度はライセンス取ってまた遊びに来て下さいね。

20080430,1
スポンサーサイト

2008.04.29

くもり   気温  22℃    水温 22℃    風向  南東  投稿者  maco

カテツ   安脚場東   呑之浦

モヨウフグ、グルクン、テンス、チンアナゴ、オニダルマオコゼ、ハダカハオコゼ、サラサエビ、クマノミ、セジロクマノミ、ハマクマノミ、ハナビラクマノミ、カクレクマノミ、ヨコシマクロダイ、ヨゾラウミウシ、ツバメウオ。、アカククリ、セナキルリスズメダイ、クレナイニセスズメ

お日柄も良く、いたってグッドコンディションでした。千葉よりお越しのMさん、海の青さにいたく感動していた模様。しかも今回初カメラでバシバシとっていました。いい写真は撮れたかな?
20080429,2


モヨウフグのおちびちゃんは疑似餌にパクつき不思議そうな顔をしていました。
20080429,1


Mさん次回は外洋めざしましょうね。

2008.04.28

くもり   気温  22℃    水温 22℃    風向  南東  投稿者  maco

カメ瀬   奄美ホール   アナカプリ

グルクン、キンギョハナダイ、ハナゴイ、ムレハタタテダイ、ウメイロモドキ、アオリイカ、カスミチョウチョウオ、ピグミーシーホース、あかまつかさ、カノコイセエビ、コノハミドリガイ、キカモヨウウミウシ、チーターウミウシ、テングハギモドキ、ネムリブカ、ハナビラクマノミ、ナンヨウハギ、クマノミ、アジアコショウダイ、サザナミヤッコ、ウルメイワシ

さーて久しぶり西の外洋です。行ったら、すがかったぁー海のスクランブル交差点魚の壁。
20080428,3

魚影の濃いこと濃いこと。グルクンが流れ、ムレハタタテダイが整列、ウメイロのカラフルカラーが彩りにアクセント、上ではウルメイワシがいっぱいでした。

ホールには黄色と赤のピグミーシーホースが健在でした。
080428,4

どっちの色がみんなは好みかな?
20080428,1


20080428,2


締めのダイビングは今年のNEW POINTアナカプリ
本日一番の透明度でダイナミックな地形と大物でそうな予感がするポイントです。色々と魚と戯れる機会が多いダイビングでした(笑)

毎度ありがとうございます、Kさん、Yさん。そしてはじめてのHさん、Oさんお疲れ様でした。
また今年中に会えたらいいなぁー。

2008.04.27

晴れ   気温  22℃    水温 22℃    風向  南東  投稿者  maco

カテツ   久瀬   黒崎西

モヨウフグ、チンアナゴ、ユカタハタ、ケラマハナダイ、キンギョハマダイ、カスミチョウチョウオ、ハナゴイ、ミギマキ、ウルメイワシ、ヒトデヤドリエビ、ホタテツノハゼ、アカスジウミタケハゼ、ヨゾラウミウシ、サザナミフグ、ハダカハオコゼ、モンハナシャコ

080428,1


太陽が気持ち良く感じるGW初日でした。海はべったべったなベタナギ。
本日のゲストは常連のK氏一行と3人の久々ダイバーさん達でした。
080428,2


天気も海もコンディションは抜群で透明度もバッチリスコーンとぬけていました。あがってきたら太陽サンサンで冷えた体を優しく時に強く温めてくれました。ほんのり首筋にほてりを感じる今宵、美味しいビールとつまみの海話でなんともGW初日は気持ちよく始まったのでした。

2008.04.26

晴れ   気温  23℃    水温 22℃    風向  北西  投稿者  maco

Highway
   安脚場西

ハナヒゲウツボ、デバスズメダイ、レモンスズメダイ、ミスジリュウキュウスズメダイ、キスジカンテンウミウシ、スジアラ、イシガキカエルウオ、ヒトスジギンポ、テンクロスジギンポ、コロダイ、オヤビッチャ、カノコイセエビ、オイランヨウジ、ウコンハネガイ、ノコギリハギ、キホシスズメダイ、クロユリハゼ

今年の NEW POINT Highwway
大きなウミウチワが魅力的で、大物も運がよければ現れるという処。本日は穏やかでゆっくり写真を撮ります。そして久しぶりに見ましたハナヒゲウツボの成魚。幼魚は見る機会あったんですけどね、やはりあの色彩はたまりません。青と黄色が映えていて被写体にもってこいです。浅場では元気盛々のサンゴがあって見た目にも美しい処です。
20080426,2


二本目はブルーへの誘いです。穴を抜けたところでキホシスズメダイノの大群が移動。小さいものでもいっぱい群れて動く様は圧巻で見た目にも優雅さと力強さを感じます。透明度のきれいな海を飛ぶが如く泳いだダイビングでした。20080426,3



Y氏毎度どうもです。お疲れ様でした。

2008.04.23 ②

くもり   気温  23℃    水温 22℃    風向  南東   投稿者  kima ←初投稿

呑之浦   カテツ

コロダイ、ツバメウオ、サビウツボ、アカククリ、バブルコーラルシュリンプ、アカスジウミタケハゼ、ムラサキウミコチョウ、チンアナゴ、サザナミフグ、オビイシヨウジ、ネムリブカ、パイナップルウミウシ

20080423,4


20080423,3


20080423,2
初めてのブログ緊張!
雨男のお客さんでしたが天気も良くなりお魚いっぱい見れました!
モヨウフグは重そうな体で気持ちげにプカプカ、コブシメは体の色を変えながら食われちゃいけないと
逃げていっちゃいました!
ウミウシもいろいろいて、お客さんには初めてのカケロマを楽しんでもらえたんじゃないかな! 

2008.04.23 ①

くもり   気温  23℃    水温 22℃    風向  南東   投稿者  maco

スリ浜

仲良し4人組の体験ダイビングです。
天気予報ではあまり良い天気ではないとのことでしたが、この4人のパワーは天をも動かすのか光が地上を照らしましたよぉー。
ウッキウッキで体験に臨みます。
その前に二人一組で、スノーケリングに初挑戦。まずは起き上がり方を習得。そしてBUDDYと共に仲良く泳ぎの練習。あまりに仲が良すぎて、こっちは凹みます(笑)

そして本番の体験ダイビング。
クマノミと戯れ、逆さクラゲに心惹きつけられました。海の青さと色んな生物がいて海って神秘的だって思いましたね。
20080423.jpg


最後はビーチでお昼をして終了でした。
みなさんお疲れ様でした。

2008.04.22

くもり   気温  22℃    水温 22℃    風向  南東   投稿者  maco

清水   NEW ホワイトシャープ(仮) 改め  鴉宮

ハリセンボン、アジアコショウダイ幼魚、ヤシャハゼ、ケラマハナダイ、クマノミ、アオリイカ、マンジュウヒトデ、ミツボシクロスズメダイ、ムラサキウミコチョウ、ヨゾラウミウシ、ネッタイスズメダイ、ダテハゼハナビラクマノミ

本日のゲストなんと神主さん。今までの人生で神主さんに出会ったことはなかったのでびっくり。
神主ダイバーです。
水中では好奇心旺盛でツンツンツンツンいろんなものを触ります。まぁ、触るのはダメなんですがね。
でもその、触ってるときのイタズラっぽい顔がなんともいえず、二人で触りまくってしまいました。すんませーん。
その天罰かハリセンボンに刺されて痛ぁーとね、なってしましましたが。


20080422.jpg


皆さん水中生物に触るのはいけませんよ。

2008.04.20

晴れ   気温  23℃    水温 22℃    風向  南東   投稿者  maco

クリーン作戦 & 黒崎東

アカククリ、タコ、オビイシヨウジ、キビナゴ、キホシスズメダイ、アカヒメジ、オオモンカエルアンコウ、ホタテツノハゼ、クダゴンベ、アオリイカ卵、チギレフシエラガイ、モンガラカワハギ、ホンソメワケベラ

本日は海中ゴミ拾いの日。心ある志の高いゲスト様が3名も参加してくれました。立派です。このクリーン作戦今年で22回目。にもかかわらず、取れる取れるゴミ一杯。空き缶、パイプ、週刊誌、弁当箱のカラ等々、必死に拾うも、時折面白いものが落ちていたりして、そっちに興味をそそられることも ex官能小説濡れているけどしっかり読める、 その時Y子は甘い嘆息を漏らした なんてのが目に入っちゃうわけですよ。それとか空き缶の銘柄が 楽園 。ゴミ拾いしているこの水中が楽園か???などと一人考え込んでしまうわけです。まぁそんなこんながありつつ皆さんの協力があり、多くのゴミを拾うことができました。 

そして、午後はゴミ拾いとはうって変わった、リフレッシュダイビング。太陽サンサンのもと潜ります。
大きくても探すと結構わからないもんオオモン。
20080420,1

そしてアオリイカの卵、まだまだ産みたての模様。イカ釣り趣味のHさん、じっくーりと興味を持って見ていましたね。ハッチアウトが気になります。

久しぶりのファンダイブはどうだったでしょうか?今年もガンガン潜りましょうね。
20080420,2

2008.04.18

晴れ   気温  23℃    水温 22℃    風向  北西   投稿者  maco

呑之浦   カテツ

ムレハタタテダイ、コロダイ、キンギョハナダイ、ハナゴイ、ネムリブカ、アオギハゼ、アオヤガラ、ハマクマノミ、アカククリ、ツバメウオ、ムラサキウミコチョウ、オオアカホシサンゴガニ、ナンヨウハギ、オニダルマオコゼ、フタイロカエルウオ、ハナビラクマノミ、クマノミ、ハダカハオコゼ、バブルコーラルシュリンプ、ホシテンス、クマドリ、ホシゴンベ、ハリセンボン、ヨスジフエダイ、ウメイロモドキ、アマミスズメダイ、パンダツノウミウシ22080418,3


久しぶりの良い天気。お天気おねえさんがそろったからか?太陽の光がサンサンと水中にも降り注ぎ明るーい。
じっくり写真を撮ります、撮ります、RIKIファンダイビングチーム。200800418,2

課題はツバメウオとアカククリの違いを見極めること。微妙に違うんだけどどこかわかったかな?水中では???だったみたいだけど、ログづけの時に納得していたみたいでわかったもよう。

一方、練習、練習、スーハースーハー、maco体験ダイビングチーム。
センスよろしいゲストの なぎぃー  どんどんバンバンスムーズに事が運ぶ運ぶ。耳ぬきも余裕でイントラよりもスイスイ潜降、こっちの耳ぬきが間に合わなくなりそうで焦りましたよ(苦笑)

二本目は、両チームが途中で合流してのだいびんぐでした。水中で出会う時というのはなんか妙に嬉しくてはしゃいじゃいますよね。両手振って あたしここよぉー みたいな。隣にいてこっちもテンションあがってコマネチ連発しちゃいましたよ。誰も気づいていませんでしたが・・・
ファンも体験も よっしぃー&なぎぃー のコンビで大暴れかと思いきや、結構個々に自由に泳いでいましたね。20080418,1


気持ちよく晴れた本日のダイビングお疲れ様でした。思いのほか疲れていることでしょうから今日はゆっくり休んでくださいね(^-^)

2008.04.14

くもり、晴れ   気温  22℃    水温 22℃    風向  北西   投稿者  maco

黒崎西   久瀬

ヒレナガネジリンボウ、アケボノハゼ、ホタテツノハゼ、クビナシアケウス、タカサゴ、クマザサハナムロ、テングハギモドキ、ハナゴイ、タテジマキンチャクダイ、アワハダキモガニ、イソギンポ、キカモヨウウミウシ、アオウミガメ、カスミチョウチョウオ等々

約1年振りの再会です。なんでもこの春からこっちに勤務だとか。これからもいっぱい潜れます。20080414,1


久しぶりのためか少し緊張して最初は耳が抜けにくかったようですが、慣れてきたらそんなのどこ吹く風で、写真パチリパチリ。ハゼをほふく全身で狙います。にしても、ここのアケボノハゼは相変わらず警戒心薄くてかなりよれます。しかも水深が-22mと浅いのがこの上なくいい状況。ゆっくり写真を撮れます。
20080414,2


二本目はクジラ探しの後に東の外洋へ。残念ながらクジラはでませんでしたが、ダイビングではダイナミックな景観に圧倒されます。透き通るあの青さと太陽光は本当に気持ちが良いものです。

久しぶりに晴れ間が出てきた今日は、寒くもなくいい具合でしたね。まだクジラが出る可能性があるのでまた潜りに来てくださいね。




2008.04.13

雨   気温  20℃    水温 22℃    風向  南東   投稿者  maco

久瀬   カテツ   皆津崎隠れ根

カスミチョウチョウオ、ハナゴイ、キンギョハナダイ、アカホシカニダマシ、カノコイセエビ、アカマツカサ、ヨコシマサワラ、アオウミガメ、モヨウフグ、サザナミフグ、チンアナゴ、アナモリチュウコシオリエビ、イガグリウミウシ、オニダルマオコゼ、ナンヨウハギ、ヒオドシベラ、シマダコ、キホシスズメダイ、ノコギリダイ、ハタタテハゼ等々

東の外海のブルーに酔いしれダイブです。本数の割にとても上手な今回のゲストMさん。ドリフトダイブに挑戦です。ブルーに映えるカラフルな魚をじーっと見てると癒されますね。大きなヨコシマサワラ数匹に囲まれ大興奮でした。
カテツではフグ大当たりというか、あっちもこっちもフグフグフグフグ。笑う門にはフグ来るとでも言うのかフグずくしのわっはっはダイブでした20080413,2

ラストダイブは再び濃いブルーのダイブ。透明度とあの青さにはいつでも恋い焦がれてしまいます。ブルーと魚に夢中になりすぎてエアの減りに気づくの遅くなりましたが大満足なダイビングでしたね。

そして本日のダイブはカメ大当たりで、すべてのダイブでカメを見られました。20080413,1


Yingさん2日間どうもありがとうございました。N・Y、RIKI広報部として頑張ってください(笑)
20080413,3


謝々 そして 再会 

2008.04.12

くもり   気温  21℃    水温 20℃    風向  南東→南西   投稿者  maco

安脚場東   エビ穴   (ホノホシ海岸沖でホエールウォッチング 大当たり

クマノミ、ハナビラクマノミ、ハマクマノミ、セジロクマノミ、カクレクマノミ、オトメハゼ、モンハナシャコ、ハナゴンベ、ハナゴイ、ミナミハタンポ、アオギハゼ、クサリミノウミウシ、コノハミドリガイ、クサイロモウミウシ、ネッタイミノカサゴ、コブシメの卵  等々   ザトウクジラ

ライセンス取って間もないMさん。水中での景観をじっと見ているのが好きなんだとか。ゆっくりサンゴの海でお魚観察。クマノミとじゃれあい軽いスキンシップ本当に可愛かったぁー。
そして、始めての穴ぼこダイブ、穴をくぐるあのドキドキ感、冒険心が何ともワクワクするんですよね。

極めつけはダイビング後のホエールウォッチング!!!親子クジラを2組見ることができました。しかも船の真横。20070412,2
RIKIさんが「おい、よきょ、よきょ。よこよこ横ぉー!!!」 と大騒ぎ。それにつられて一同大興奮ウォー、すげーの連発。そのクジラを見ていたら沖の方にもう一組クジラが狂ったように踊っている。近づいていくとマグロ大(←RIKIさん曰く)の小さいクジラが、ブリーチを連発している。どうもブリーチの練習をしているようだという結論で落ち着いた。にしても小さいとはいえやはりクジラ。大大大迫力の大興奮で何とも楽しい1日になりました。ただ、誰もカメラ持っていなくて、携帯のカメラでしかクジラ撮れなかった。この時期はカメラ船の上に置いといたほうがいいね。  20080412,1
 

2008.04.07

晴れ   気温  21℃    水温 21℃    風向  北西   投稿者  maco

RIKIビーチ

まだほんのり水温は寒いせいかウミウシがいっぱいでした。
20080407-2.jpg

コノハミドリガイ、ニシキツバメガイ、コナユキツバメガイ、ミドリシュウグウウミウシ、キカモヨウウミウシ、ゴシキミノウミウシ、イシヨウジ等々。
ゆっくーりと移動するので写真撮るにはいい感じです。

20080407-1.jpg

2008.04.05

雨    気温  18℃    水温 21℃    風向  北東   投稿者  maco

カテツ   呑之浦

雨ザーザー。でも濡れるのはダイバーだから全然気にしませんよ。
普段は同じマリンスポーツでも海の上を満喫するサーファーのM沢さん、Y本さん。体験ダイビングに挑戦です。
ウェット姿はサーファーだけあってバッチリ、追い込み漁師に見えましたもん(笑)
練習j時、むせつつも、スムーズに進んであれよあれよという間に海の中。センスありでしたね。
20070405.jpg

一方、ファンダイビングチームの M上さん、Y根さん。なんでも沖縄から北上してカケロマまで来てくれたというツワモノです。
RIKIさんガイドでディープな世界へ誘います。テンス、コシオリエビ、ツノガニ、ナンヨウハギ、ケラマハナダイ、ミヤケテグリ、ベンケイハゼ、バイオレットボクサーシュリンプ、アナモリチュウコシオリエビ、スミゾメミノウミウシ等々。
20070405,1

一本目終わって、船が走り出したら、な・なんと久しぶりの イルカ じゃありませんか!!!一同船首に立ちつつイルカを眺めます。でも今日のイルカは少しサービス悪かったですね。せっかくチヤホヤしてあげたのに(悲)

二本目はミカヅキコモンエビ、オオアカホシカニダマシ、ダテハゼ、アカスジウミタケハゼ、、コロダイアオギハゼ、ベニハゼ、オビイシヨウジ等々
特にムレハタタテダイとツバメウオの群れの多さは圧巻でした。

にしても、水温は21℃と寒かったですねY根さん。ブルブル姿がかわいそうで早くお湯をかけてあげたかったです。その横でM上さんはヘッチャラ顔でしたが(笑)

雨にもかかわらず、両グループの皆さん本当にお疲れ様&ありがとうございました。
次回は暖かい時に外洋目指しましょうね。

2008.04.03

晴れ    気温  20℃    水温 21℃    風向  南東   投稿者  maco

スリ浜

体験ダイビングでスリ浜へ。
白い砂浜と青い海に感動していた本日のゲスト。
どうぞ、どうぞお好きなだけ遊んでください。なんてたって今日のこの浜は貸し切りなんですから。見渡す限り我らだけの何とも気持ちいい得した日でした。

20070403.jpg

そして海の中も貸し切り。
水中世界を漂っている人間は僕たちだけです。魚もなんとも優雅に泳いでいて我らには目もくれずという感じでしたが、そのぶん自然体の姿を目にすることができました。

あー気持ちよかった。

Top

HOME

kakeroman

Author:kakeroman
奄美大島の離島、加計呂麻(カケロマ)島にあるダイビングショップRIKI
変化に富んだダイビングをどうぞっ
ペンションも併設しており、宿泊だけでもOKです。
来て、見て、潜って、更に美味しい食事に舌鼓をうって頂けたら嬉しいです。

03 | 2008/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。