奄美大島ダイビング カケロマンスOCEAN

奄美大島、カケロマ島にあるダイビングショップRIKIのダイビングログ。 カケロマンBLUEの世界へ誘います。 読んで、見て、来て、paradiceカケロマ島に来て下さいね。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.8.31

晴れ  気温30℃    水温 29℃   風向  西北西  投稿者  yone

カテツ   清水   安脚場東

ナンヨウハギ、アカヒメジ、テンス、ケラマハナダイ、ミナミハコフグ、タテジマキンチャクダイ、チンアナゴ、モヨウフグ、フタスジリュウキュウスズメダイ、アオウミガメ、サザナミフグ、スカシテンジクダイ、キンメモドキ、オレンジバルタンシャコ、モンハナシャコ、クマノミ、ノコギリダイ、ハダカハオコゼ、ヤシャハゼ、ヒレナガネジリンボー、ハナヒゲウツボ、キヘリモンガラ、モンガラカワハギ、ロクセンヤッコ、タコ、ミツボシクロスズメダイ、トウカムリガイ、カクレクマノミ、セジロクマノミ、ハマクマノミ、ハナビラクマノミ、クギベラ、オドリハゼ
IMG_2432.jpg
本日一本目はカテツ。
本日のカテツは透明度バツグン!!!ちょっとサービスが悪いミナミハコフグの幼魚とタテジマキンチャクダイの幼魚。そして発見しました。アオウミガメを!!!ちょっとちっさめでしたがやっぱりカメはいいですな。ですがオオモンカエルアンコウがいませんでした・・・

二本目は清水。
ハダカハオコゼを発見!!!なぜかハダカハオコゼの近くにいたミツボシクロスズメダイに噛まれまくりました。次にまじかでキヘリモンガラを見ました。かなり恐ろしい顔をしてました。ハナヒゲウツボもサービス満点でした。

三本目は安脚場東。
今日もスカシテンジクダイがダマになってる・・・はずが今日はキンメモドキがダマになっていました。そして何故か砂地にチンアナゴがいっぴきだけいました。そのあとはクマノミパラダイス☆ハナヒゲウツボの幼魚も発見!!!

Iさんグループ、Kさん、Oさんお疲れ様でした。そしてKさん操船おつかれさまでした!!!
仲良し


スポンサーサイト

2008.08.30

晴れ  気温30℃    水温 29℃   風向   北西  投稿者 maco

一ツ瀬    アマミホール

キビナゴ、カツオナポレオン、jカスミチョウチョウオ、ニザダイ、テングハギモドキ、グルクン、ニジョウサバ、クロヒラアジ、ダツ、ニシキヤッコ、ピグミーシーホース、クダゴンベ、アカマツカサ、スジクロユリハゼ
ピグミー

今日は、奄美北部よりのゲストを交え、外洋へ。というのもリクエストだからです。

西風強いものの、行ってきました。

一本目は超スーパーハイパー流れ流れてどこ行くのっ、てな具合に潮びゅんびゅんでした。結構ハードでしたが、丸々太ったカツオが視界一面に広がるキビナゴに向かってアタックするのが見られました。あれは見ていてかっこよかったなぁー。大物ナポレオン様も見られ激しいながらも面白かったっす。

それに比べたらホールは天国のように穏やか。
とってもとっても、ゆったーリ潜られました。
あまみこ

Mっち、Fちゃん、あまみこチームの皆さんありがとうございました。ハードな一日お疲れ様でした。また懲りずに来て下さいね。

2008.8.29

晴れ  気温30℃    水温 29℃   風向  西北西  投稿者  yone

カテツ    清水

ミナミハタンポ、スカシテンジクダイ、オオモンカエルアンコウ、オレンジバルタンシャコ、キンメモドキ、グルクン、ノコギリダイ、オトメベラ、ミツボシクロスズメダイ、フタスジリュウキュウスズメダイ、ハダカハオコゼ、ケラマハナダイ、クビアカハゼ、テッポウエビ、イソギンチャクモエビ、ヤドカリ、タテジマヤッコ、ハナヒゲウツボ、レモンスズメダイ、アオウミガメ

本日一本目はカテツ。
yoneチームは体験でした。朝早くから喜界からフェリーで着てくれました。最初は少してこずりましたが、がんばってお二人とも潜ることが出来ました。パチパチ☆そしてrikiチームはアオウミガメを発見。

二本目は清水。
コニヤのお久しぶりナースさん。そしてお久しぶりの清水!!!しっかりいました、ハダカハオコゼが!!!それも白と黒でした。その後にもウネウネのハナヒゲウツボ!!!どうならあまりウネウネ系は好きじゃなっかみたい・・・最後にレモンスズメダイなどがいっぱいいたカイメンのお花畑に行きました。

お久しぶりナースさん、AさんMさんまた来てくださいね。

DSC01610.jpg

2008.8.28

晴れ  気温30℃    水温 29℃   風向   北西  投稿者 maco

エビ穴   皆津崎隠れ根

ハナゴンベ、ハタタテシノビハゼ、キビナゴ、ソバガラガニ、マツバギンポ、カスミチチョウチョウオ、ノコギリダイ、イロブダイyg、クロホシハゼ、ヤマブキハゼ、ヒフキアイゴ、ウルメイワシ、ツバメウオ、クマノミ、ハマクマノミ、ゾウゲイロウミウシ

地形に太陽
シャーとふりそそぐ光。BLUEWATER

気持ち良い。上にはキビナゴがいる。体を反転させた瞬間に光の反射でキラリと光って小魚群がアートになる。
いつまで見ていても飽きない。
そんな海の本日でした、

Nさん今度は写真をゆっくり狙いましょうね。ブルーウォーター

Yさん二日間ありがとうございました。次回はKUSEリベンジダイビングしましょうね。

2008.8.28

晴れ  気温30℃    水温 29℃   風向  西北西  投稿者  yone

カテツ(体験)

スカシテンジクダイ、ミナミハタンポ、ミツボシクロスズメダイ、オオモンカエルアンコウ、ノコギリダイ、キンメモドキ、クマノミ、オトメベラ、ユカタハタ、グルクン

本日はカテツで体験ダイビング。
今日は常連さんの家族が体験ダイビングに挑戦!!!夏休みの家族サービスのようです。いいお父さんだな~。初めてという事で、講習もしっかりして、それから体験ダイビングスタート!!!

今日もカテツはスカシテンジクダイ、ミナミハタンポ、ミツボシクロスズメダイがムレムレでした。

その後、体験ダイビングが終わってから、加計呂麻の観光ツアーに行きました。まずは安脚場の高台、その後に加計呂麻のデパート事、林商店、でいご並木、スリ浜、ガジュマルの木、伊子茂の巡査さんの所に行きました。

海、陸と至れり尽くせりの一日でした。お母さん、また挑戦しましょうね。

P8280040.jpg

2008.08.27

くもり  気温30℃    水温 29℃   風向  西南西  投稿者  maco

渚人魚   安脚場西   久瀬

イソマグロ、ホシカイワリ、ウメイロモドキ、ウルメイワシ、Paron shrimp、アカククリ、ヤシャハゼ、ヒレナガネジリンボウ、ダンダラハゼ、ダテハゼ、ワモンダコ、キンメモドキ、モヨウフグ、タイワンカマス、ヨコシマクロダイ、ゴマモンガラ、ウコンハンガイ、ウコンハネガイ
オイランヨウジ、オヤビッチャ、ムレハタタテダイ、グルクン、クロヒラアジ、ツムブリベニツケタテガミカエルウオ

なんたる風の強さでしょう。西風バンバンです。
それでも、どーしても潜りたいから西のポイントヘ。無理した甲斐がありました。本日もでました。
イソマグロ7匹
しかも、サービス良く何回も我々の前に姿を現してくれました。そしてクロヒラアジも20匹ほどの群れで現れなんかすごく良かったですよぉー。

東の外洋では、な・なんと
ツムブリに囲まれたぁーツムブリ群れ

数えようと思ったけど、途中でやめました。だって一杯いすぎて数えきれなかったんだもん。ぐーるぐる囲まれ気持ちエガッタ。
さすがっ東の横綱でありました。

本日最終ダイビングだったJさん。西外洋は行けなかったですけど、当たりのダイビングでしたね。また来て下さいね。どうもありがとうございました。

20080826

くもり  気温30℃    水温 29℃   風向  西南西  投稿者  maco

黒崎東   呑之浦  NEWPOINTトンガァー 

オオモンカエルアンコウ、ホタテツノハゼ、ジョーフィッシュ、ワカヨウジ(白)、バブルコーラルシュリンプ、ヤノダテハゼ、ダンダラハゼ、フタホシタカノハハゼ(黄)、アカククリ、ツバメウオ、トガリモエビ、ハマフエフキ、コロダイ、カスミアジセミホウボウ、ヌノサラシ、シモフリタナバタウオ、アカスジウミタケハゼ
アカスジウミタケハゼ

んー外洋行こうかな?でも天気悪いみたいだしプラン変更ということで外洋から海峡内に切り替えたダイビングでしたが、なんか今日は一杯おったぞいと感じたダイビングになったぞい。
ホタテツノハゼ君、結構レアって知ってる君、なのに今日は8個体もいましたね。祭りかい、ほなバンバン帆を広げてちょーよ。なんてじっくり観察していたら、白いワカヨウジが近くにいるではないか。初めて見たのでチョイ興奮したぞい。下着は黒も良いけど白のパンツが王道だしねってどーでもいいか。

普段見ないものが現れた時もたじろぐ。カスミアジの大群3.40匹はいたであろうかそれがブワァーっと我らを囲んだその後にハマフエフキがこれまた2.30匹で現れた。スゲェー誰か写真撮ってぇーって時に限って誰も持ってないんだよね。ハハハハハまぁそんなもんだよねぇーだから現れてくれたんだなきっと。

なんか一杯見たなぁーって感じになったぞい、ぞい。
だから海は面白い。


2008.8.26

くもり  気温30℃    水温 29℃   風向  西南西  投稿者  yone

オオモンモンカエルアンコウ、キビナゴ、ミツボシクロスズメダイ、フタスジリュウキュウスズメダイ、ミナミハタンポ、スカシテンジクダイ、キンメモドキ、ノコギリダイ、オトメベラ、オトメハゼ、コクテンフグ、クマノミ

カテツ(体験ダイビング)

本日はyoneチームはカテツで体験ダイビング。
今日は仲の良い島んちゅが来てくれました。仲の良い島んちゅは水中で会話ができるほど。
P8260009.jpg


さすが島んちゅ。カテツの大きい根で、オオモンカエルアンコウ、クマノミ、コクテンフグで遊んで満足のいく体験ダイビングだったでしょう。

来年の夏休みも仲よくみんなで是非来てください。

P8260010.jpg

2008.8.25

晴れ  気温30℃    水温 29℃   風向  西  投稿者  yone

カテツ   久瀬

デバスズメダイ、イソギンチャクモエビ、ナンヨウハギ、アナモリチュウコシオリエビ、クマノミ&卵、オオモンカエルアンコウ、サザナミフグ、カサイダルマハゼ、オシャレカクレエビ、オオアカホシカニダマシ、ロウニンアジ、カスミチョウチョウオ、ピグミーシーホース、マツバギンポ、ムレハタタテダイ、ヨスジフエダイ、コガラシベラ

本日一本目はカテツ。
本日はゲストが2名と少なく、どちらもベテランだったので70分越えのかなりのゆったりダイビング!!!そしてなんといってもカテツにもオオモンカエルアンコウが出ました!!!アナモリチュウコシオリエビなどマクロもばっちし!!!

二本目は久瀬。
前回ははずれでしたが、今回は大当たり!!!カスミチョウチョウオ、ムレハタタテダイ、キンギョハナダイ、アカモンガラなどなどムレムレでした!!!極めつけに超BIGロウニンアジ!!!それもかなり近くまで近寄って来てかなりの大迫力!!!
P8250033.jpg


Kさん、Jさんお疲れ様でした!!!Kさん本日もビデオのショータイム☆期待してますよ。

でた

トガリモエビ
英名
ゴルゴニアンシュリンプ

でた

トガリモエビ

2008.08.23

れ  気温30℃    水温 29℃   風向  南西  投稿者  maco

カテツ   黒崎西

ヨスジフエダイ、ヤッコエイ、アカハタ、カサイダルマハゼ、ヨゴレダルマハゼ、クマノミとその卵、オニダルマオコゼyg、カスミアジ、ガラスハゼ、ヒレナガネジリンボウ、ヤノダテハゼ、ダンゴオコゼ、ツユベラyg、キツネアマダイ、タカサゴ、ウメイロモドキ、イロブダイyg、アオウミガメ、ミナミハコフグyg


本日は島在住者とその友達のダイビング。
人数が少なかったので、中スタッフの息抜きもかねてのダイビングでした。ウミウチワ

流れはありましたが、
砂地にマンタがぁーーー
あっヤッコエイなの?
うわぁーガメラがぁーーー
あっアオウミガメなの??
あっ海坊主だぁー
おやっ、オーナー息子の勘太か

ってな具合でした。

まぁウミガメの食事中の時は、カメ包囲網で5人でカメ取り囲みゆっくり観察できてよかったです・

高飛び込み

体験ダイビングのMさん、水中バッチリでしたね。また来て海に潜りましょうね。ありがとうございました。

2008.08.22

晴れ  気温29℃    水温 29℃   風向  南西  投稿者  maco

安脚場東 サンゴ
  黒崎東   呑之浦

アマクサヨウジ、キンメモドキ、クマノミ、スカシテンジクダイ、チンアナゴ、カクレクマノミ、セジロクマノミ、トウカムリガイ、ウコンハネガイ、グルクン、アカヒメジ、ホタテツノハゼ、ジョーフィッシュ、ヤノダテハゼ、ホタテツノハゼ、ハリセンボン、アオウミガメ、ナガサキスズメダイ、ネッタイスズメダイ、ツバメウオ、コロダイ、アカククリ

本日、最終日のPSCさん。
昨日までに比べ透明度は良かったです。
カクレクマノミは卵を産んでおり、その卵に目が見えていました。さて、何個孵るかな?

そして、今日のヒットはなんといってもアカヒメジの絡み合い。
2匹のアカヒメジが向かい合って熱烈なディープキッス!!!そんなにお熱くブチュッとしなくてもというくらいくるくる回ってキスしていました。ずーっと見ていたら、何事もなかったようにサラッと2匹して、「何よ、じっと見てやになっちゃうわぁー」と去って行きました。

魚もキスするのですね。

最後はカメにも出会え、いい締めのダイビングとなりました。

PSCさん、どうも3日間ありがとうございました。
次は外洋に行きましょうね。

2008.08.21

晴れ  気温29℃    水温 29℃   風向  南西  投稿者  maco

渚人魚   管鈍(ブルーホール)   デリキョンマ

イソマグロ、デバスズメダイ、ミスジリュウキュウスズメダイ。フタスジリュウキュウスズメダイ、ナミスズメダイ、モンガラカワハギ、サザナミヤッコ、コクテンフグ、ハリセンボン、カノコイセエビ、イソギンチャクモドキカクレエビ、ヒトデヤドリエビ、ウミウシカクレエビ、キンメモドキ、クレナイニセスズメ、アカククリyg、ハナヒゲウツボyg、テングハギモドキ、ヘラヤガラ、ホシベニサンゴガニ、Paron shrimp

風が強いです。
外洋に出ようと思ったけど、外洋手前のポイントで我慢です。
だけど、ケガの巧妙とでもいうのか、でちゃいましたよ。
イソマグロが8匹も!!!イソマグロ

一度前を通り過ぎて、あー行っちまったなぁーと思ったら、親切にも戻ってきてくれました。
そしてなにやら変なエビも。
よくよく調べたら外国の図鑑に載ってました。
Paron shrimpParon shrimp

しらみのようなエビですが、見事擬態しているのでわかりづらかったです。

地形のある奄美版 BLUE HOLEの地形blue hole

テーブルサンゴのお花畑ポイント

と潜って来ました。
違った特徴のある場所があるのだなぁーとしみじみ海の広さに感心したのでした。

2008.08.20

晴れ  気温31℃    水温 29℃   風向  南西  投稿者  maco

久瀬   カテツ   エビ穴

アオウミガメ、オナガスズメダイ、サラサゴンベ、ベニゴンべ、メガネゴンベ、キビナゴ、カスミチョウチョウオ、ミナミトゲアシガニ、モンハナシャコ、ケラマハナダイ、ショウグンエビ、ミナミハコフグyg、ツユベラyg、ギチベラ、ヨコシマクロダイ、ヒレナガスズメダイ、ハナビラクマノミ、モンツキアカヒメジ、ハナゴンベ、ナンヨウハギyg、デバスズメダイ、オニダルマオコゼ、ハダカハオコゼ、タテジマキンチャクダイyg、カサイダルマハゼ、アオリイカ、ミナミハタンポ、タカサゴ、グルクン、キンチャクガニ、キンギョハナダイ
キンギョハナダイ

台風の影響もありうねりが伴うダイビングでした。
1本目は東の外海だけにぬけてる透明度でしたが、後の2本は透明度があまりすぐれなかったです。
でも、カメさんみられたり、イカ見てヨダレ垂らしたり、見える範囲でじっくりフィッシュウォッチングしたため、普段あまり目もくれないような魚をじっと見て、おーこんなんするんだなぁーとか改めて感心したダイビングとなりました。
PSCさん明日からもよろしくお願いします。
Y御夫妻5日間どうもありがとうございました。また来年

2008.08.19

晴れ  気温31℃    水温 28℃   風向  南西  投稿者  maco

呑之浦   渚人魚   黒崎東

ケショウフグ、ツバメウオ、アカククリ、スカシテンジクダイ、コロダイ、ケショウフグ、ハリセンンボン、ユキヤマウミウシ、シンデレラウミウシ、コンペイトウウミウシ、ミスジリュウキュウスズメダイ、クロユリハゼ、ハナハゼ、フタホシタカノハハゼ、ヒレナガネジリンボウ、ヤシャハゼ、ホタテツノハゼ、ジョーフィッシュ、タカサゴ、ネムリブカ、ヨゴレダルマハゼ、テングガイ、スイジガイ、キンチャクガニ、イロブダイyg、イソギンチャクエビ、タテジマキンチャクダイyg、ホシベニサンゴガニ

今日は小生的に
やっちまったなぁーDIVE
でした。
何をやっちまたかというと
ブリーフィングで、ホニャララでますよぉー
と言ったら、3ダイブ全てその目当てのものがでんかったぁー(汗)
一本目、ツバメウオ群まくりでっせ→まばらに2匹
二本目、奄美の高級魚おりまっせ→影すら見えず
三本目、ブサイクなあいつをじっくり見ましょう→じっくりどころかいないので視線は海なのに空を舞った

あーブリーフィングでもう何も言わんほうがえーんやろか?

でも、貸切ゲストさんとの本日はゆったーりのダイビング。ホタテツノハゼ
ハゼ、ハゼ、ハゼ、ハゼが同じ種類で目いっぱい見られたダイビングになりました。一人頭2匹計算のハゼ独占度だったなぁー。

明日もよろしくお願いしますねYさん。

P8190007.jpg

2008.08.18

晴れ  気温32℃    水温 28℃   風向  西  投稿者  maco

NEW POINT スコモアンヌプリ   アマミホール

アカヒメジ、メガネハギ、キビナゴ、チンアナゴ、オドリカクレエビ、ヘラヤガラ、ハナビラクマノミ、アカホシカニダマシ、ウメイロモドキ、カスミチョウチョウオ、クダゴンベ、ピグミーシーホース、ハナミノカサゴ、アカマツカサ、カノコイセエビ、ウシノシタ、フタイロカエルウオ

今日も外洋に!!!
澄んだブルーの海に白い砂地、ゲレンデを思わせる斜面。
ニョロニョロの群体

ホールではダイナミックさの中に、小さい生物も。
大小両方を楽しめるそんな神秘的空間

やはり外洋はいいもんだなぁー


安全停止

2008.08.17

晴れ  気温32℃    水温 29℃   風向  南西  投稿者  maco

一ツ瀬   赤瀬

グルクン、テングハギモドキ、ニザダイ、ツムブリ、イソマグロ、キビナゴ、カスミアジ、サツマカサゴ、タテジマキンチャクダイ、イシガキフグ、ミナミイスズミ、コガラシベラ、ホシゴンベ、アマミスズメダイ、ナポレオン様

本日が初日のY御夫妻。
なのに初日の一本目から行っちゃいましたよ外洋流れ、うねりあり系の所に。
海にチャポンとしたら、あれれ?いつもと違う潮だぞっと疑問を抱きつつも瀬伝いに回ってみると、
でちゃいましたよ
ナポレオン様が!!!ナポレオン

様がつくにふさわしいサイズのデカさ。食べきれないずらぁーって食べなくていいんだけど、そのくらいのボリュームある大きさでしたがなん。ゲストW氏の大物見たら即ダッシュでGO、に驚き逃げちゃった。もうっ逃がしたらだめでしょ。なんてねぇーもう1週したら今度は悠々自適とゆったりしてました。そしたらイチモンジブダイが猛スピードで追いかっけっこして、そのナポ様の方に!!!ナポ様ブダイ追いかけっこに驚き逃げちゃった。
そしたら今度はイソマグロがぁーーーーー
でもカツオサイズでした。

やはりたまに見る大物はいいずらぁーねぇー。

2008.8.16

晴れ  気温30℃    水温 29℃   風向  南西  投稿者  yone
呑の浦   黒崎東   エビ穴

ミナミハコフグ、アカククリ、ツバメウオ、ヨゴレダルマハゼ、シンデレラウミウシ、ハリセンボン、イシガキフグ、ヒレナガネジリンボー、ヤシャハゼ、ホタテツノハゼ、オオモンカエルアンコウ、ジャノメナマコ、ホシダカラガイ、コロダイ、セナキルリスズメダイ、アカヒメジ、グルクン、ヘラヤガラ、ジョーフィッシュ、ヤマブキハゼ、クロホシハゼ、ハタタテシノビハゼ、ケショウフグ、ハナゴンベ、セジロクマノミ

本日一本目は呑の浦。
呑の浦は今日もツバメウオ、アカククリ、腰の曲がったコロダイは健在!!!そしてちょっと深場に行けばミナミハコフグの幼魚や大きいシンデレラウミウシ。浅場にはヨゴレダルマハゼなどちっこいのがたくさん!!!ツバメウオの群れに興奮したゲストはひたすらツバメウオを追っかけ回してました。。

二本目は黒崎東。
黒崎東はハゼパラダイス☆ホタテツノハゼ×②、ヤシャハゼ×③、ヒレナガネジリンボーがいました。サンゴに隠れたイシガキフグもいました。そしてなんといってもオオモンカエルアンコウが二匹一緒にいました!!!仲良く二匹で口をパクパク。こらまたキモかわいい!!!

今日も太陽サンサンの気持ちいい日でした。明日も天気が良さそうだし楽しみだな!!!

IMG_0393.jpg

2008.8.15

晴れ  気温31℃    水温 29℃   風向  南西  投稿者  yone

カテツ  エビ穴   安脚場東

アオウミガメ、チンアナゴ、ハダカハオコゼ、サザナミフグ、ナンヨウハギ、デバスズメダイ、スカシテンジクダイ。キンメモドキ、ノコギリダイ、ミナミハタンポ、コブシ、キンチャクガニ、ハナゴンベ、セジロクマノミ、カクレクマノミ、テングカワハギ、ゼブラウツボ、モンダルマガレイ、ヒメオニオコゼ、トウカムリガイ
モンダルマガレイ

本日一本目はカテツ。
カテツは透明度抜群でした!!!そしてカメとも遭遇!!!んー感激☆その他にハダカハオコゼやサザナミフグなどいっぱい出現。やっぱりカテツはいいですね。

二本目はエビ穴。
エビ穴では太陽がちょうど真上に来ていて穴に降り注ぐ光がとてもキレイでした。そして穴から出れば、キンチャクガニがいっぱい!!!しっかり卵も持っていました。それとちっこいコブシメもいました。どちらもキモかわいい!!!

三本目は安脚場東。
安脚場東の砂地はおもしろい物がいっぱい!!!ヒメオニオコゼや、モンダルマガレイを発見。サンゴ群にも珍しい生物が!!!テングカワハギ、ゼブラウツボなどを発見!!!安脚場東はまだまだ色んな生物がたくさん!!!

本日は珍しい物が盛りだくさんの一日でした。明日もいっぱい探すぞ!!!

IMG_0219.jpg


2008.08.14

晴れ  気温32℃    水温 29℃   風向  南東  投稿者  maco

呑之浦   一ツ瀬   アマミホール

ヒレナガネジリンボウ、ツバメウオ、アカククリ、コロダイ、ヨゴレダルマハゼ、アカスジウミタケハゼ、バブルコーラルシュリンプ、キビナゴ、ホシカイワリ、ロウニンアジ、イソマグロ、コケギンポ、ツノダシ、コガラシベラ、サザナミヤッコ、アカマツカサ、カスミチョウチョウオ、ヒトスジギンポ、ピグミーシーホース、クダゴンベ、ニザダイ

外洋に行っちゃった。
ブルーの海はおかわりしたくなっちゃうくらい良い気持ちぃー。
潮よみもバッチリあたり、大物でちゃったぜぃ(^O^)
ロウニンアジがぐわぁーと来て、しばらくすると超大物っぷりのイソマグロがドデーンと3匹現れた。OH!ドンドンドンドン、まぐろ丼だ。そしてキビナゴきらんきらんきらん。

お盆ぼんぼん
といい
ドンドンまぐろ丼、きらんきらん
と忙しい擬音語祭りなのだ。

ホールではそくせき人輪っかが水底に降臨。輪
ホールをバックにきっといい写真が撮れたはずだ。ねぇーI藤さん・・・

最終日終わり、帰りのいかだで思わぬハプニング、小生BOINGを触ってしまった。

あんたも好きねぇーって言われそう。

ともあれ、今回もおもろーなコパンさんチームでした。
コパン御一行

3日間ありがとうございました。

S方さん、また来週!?かな???

2008.08.13(ナイトダイブ)

晴れ  気温30℃    水温 29℃   風向  南東  投稿者  maco

安脚場東

コブシメyg、トウカムリガイ、ウコンハネガイ、ユレイモヅル、ナガブダイ、グルクン、ツノダシ、シロボンボンウミウシ、セジロクマノミ、カクレクマノミ、ソリハシコモンエビ、アカホシカニダマシ、ノコギリガニ、アケウス、コモンヤドカリ、クロハコフグ

ナイトでございます。
日中潜った風景が変わるのはなんとも不思議な感じがします。
初ナイトと8年振りのナイトの二名を含めたダイビングです。でも全く問題なしなし。
昼間と違う色をした魚がわかったかな?
眠気眼のお魚たちはじっくり観察できておもしろい。その姿は人間に通じるもながあって、あっ寝ぼけてるなって妙に感心と面白さを感じてしまいますね。
普段動き回っている魚をカメラでじっくり狙えるのもいいものです。

最後は夜光虫を身近に感じてナイトは終了でした。
ナイトで我慢した後のお酒は格別でしたねコパンさん。

また明日もよろしくお願いします。

2008.08.13

晴れ  気温30℃    水温 29℃   風向  南東  投稿者  maco

カテツ   黒崎東   安脚場東

ヨスジフエダイ、オニダルマオコゼyg、ケラマハナダイ、ヤッコエイ、ベンケイハゼ、ミツボシクロスズメダイ、ナンヨウハギyg、モヨウフグ、スカシテンジクダイ、タツウミヤッコ、パンダダルマハゼ、キビナゴ、ホタテツノハゼ、ヤシャハゼ、ヒレナガネジリンボウ、ジョーフィッシュ、ホシゾラワラエビ、ソバガラガニ、スカシテンジクダイ、カスミアジ、アマクサヨウジ、キンメモドキ、モンハナシャコ、ハタタテシノビハゼ、ハナヒゲウツボyg、カクレクマノミ、トウカムリガイ、クロスジリュウグウウミウシ、オカダウミウシ、ハイイロイボウミウシパンダダルマハゼ


コパンチーム、ボートダイビングの巻

以下箇条書きでどうぞ
・ヤッコエイを撮ろうとして浮き上がるY田氏
・不意をつかれ落とされるMッチー
・深場から浅場への移動中、ワイコンレンズ落としたと訴えるI藤氏(あっイニシャルトーク意味ない、まいっか)
・ガレ場の魅力にうっとりしているイントラS氏
・いなくなった10mジョーを必死に探すが、見つからずうなだれる へそイントラ

等々、オリンピックで金メダルとったことがとりあげられなかったら、号外が出そうなネタばかりでした。
アクアコパン

にしても、本日の海は生物層が豊かでした。

2008.08.12

晴れ  気温30℃    水温 29℃   風向  南東  投稿者  maco

RIKIビーチ

シマオリハゼ、サラサハゼ、キイロサンゴハゼ、アカメハゼ、スジアラ、クマノミ、ハマクマノミ、ハナビラクマノミ、オシャレカクレエビ、ヒレナガハギyg、ゾウゲイロウミウシ、シライトウミウシ、ニシキテグリ、インドカエルウオゾウゲイロウミウシ


先週に引き続きコパンさんチームが来て下さいました。
到着早々ダイビング。皆さんお若いのだ。とても平均年齢47歳とは思えない。そんな若々しい皆さんを太陽は応援するのですね。曇ってた天候が一転してアヂアヂの晴れ模様に!!!すごいぞっ

慣らしのペンション前でのダイビング。目の前の海をすぐ潜りに行けるのはいいものです。砂泥地のマニア受けするこのポイント。ニシキテグリなどが見られるんです。
ゆったーり、のんびーり潜ってたら、ありゃりゃいつの間にか70分超えてるじゃん。んー流石コパンの皆さん初日から1時間オーバーとは!!!思わず、これから3日間が夜の飲みも含めて気合入れねばと思わせるのでした。

さてがんばりまっしょい。

2008.08.10

晴れ/くもり  気温29℃    水温 29℃   風向  南東  投稿者  maco

奄美ホール   一ツ瀬   黒崎東

ハナゴイ、カノコイセエビ、キビナゴ、ダツ、イソハゼ、テングハギモドキ、ニザダイ、イソマグロ、コケギンポ、チゴベニハゼ、ヒバシヨウジ、ジョーフィッシュ、ヒレナガネジリンボウ、ヤシャハゼ、ホタテツノハゼ、クロスジリュウグウウミウシ、マアジ、カイワリ、カスミアジ

朝一の晴れている時に外洋に出ちゃったのだ。
ホールだ、ホールだ。いつもとは違うルートで行ってみたら、視点が変わってなんか不思議。いつも見る風景が違うのってなんか新鮮だ。キビナゴもいっぱいついていて、それ狙いのアジが数匹回ってた。

お昼休みに港飛び込み大会in西阿室
めいっぱい飛び込みました。

イソマグロ
登場の一ツ瀬。でもまだ小ぶりだった・・・

最後は海峡内に戻って、ハゼ探し。ゆったーりじっくーり観察しました。

本日100本を迎えたMりん。おめでとうございやした。100本記念

今夜はお祝いだ。酒呑むぞぉー!!!

2008.08.09

雨/くもり  気温29℃    水温 29℃   風向  北  投稿者  maco

清水   カテツ   安脚場西

ヤシャハゼ、ヒレナガネジリンボウ、イソコンペイトウガニ、シモフリタナバタウオ、オイランヨウジ、オヤビッチャ、ウコンハネガイ、ミナミハタンポ、カスミアジ、アスカシテンジクダイ、マダラエイ、アカヒメジ、コロダイ

本日は生憎の空模様。朝は滝のような雨が降っており、たじろぎましたね。
そんな中、果敢にも体験3名、ファン2名の猛者達は海に繰り出しました。
RIKI

体験は地元出身者の方と、京都のおいでやすお姉さん。練習を重ねお魚天国ゾーンで楽しみました。
海中散歩

一方ファンダイブチームは、超大型のマダラエイと遭遇。ガイドのRIKI兄貴よりもでかかったらしい。んー海にはでかいものがいるモノですな。

この天気の中皆さんお疲れ様でした。

2008.08.08

雨  気温28℃    水温 29℃   風向  南東  投稿者  yone

カテツ   エビ穴   安脚場東

ツマジロモンガラyg、テンスyg、ヤッコエイ、ヨスジフエダイ、オレンジシャコ、ウルトラマンホヤ、ヨゴレダルマハゼ、ガラスハゼ、ハナゴンベ、クビアカハゼ。ヤマブキハゼ、ハタンポ、アオギハゼ、セジロクマノミ、クマノミ、オトメハゼ、キンメモドキ、スナゴチ、アナモリチュウコシオリエビ、ウスユキミノガイ、カクレクマノミ、アカテンコバンハゼ、ワカヨウジ、デバスズメダイ

本日は、RIKIチームとYONEチームに分かれて潜りました。
YONEチームは体験ダイビングをやりました。
カテツで練習をしっかりしてから体験ダイビングスタート!!!
ちっさいサンゴにはデバスズメダイがワサワサいました!!!その後、大きいサンゴの根に移動して、お魚をじっくり堪能!!!体験にしてはとても贅沢でした。

Nさん、次は是非ライセンスを取りに来てください。
デバスズメダイ


海中遊泳


2008.08.07

晴れ/くもり  気温31℃    水温 29℃   風向  北  投稿者  maco

赤瀬   実久裏(仮)

キビナゴ、カツオ、イソマグロ、ツムブリ、ウルメイワシ、グルクン、ハナミノカサゴ、ギンユゴイ、アジアコショウダイ、カンムリベラyg、ツユベラyg、クマノミ、コクテンフグ、ドクウツボ、ヤコウガイ
カツオ

久しぶりの赤瀬です。そして、新しい場所でも潜りました。
2ダイブ共にキビナゴ、ワッサワサ。そしてイワシ、ツムブリツムブリ
、グルクンが大群で泳いでました。しかもイソマグロも2回とも見られました。1本目はカツオサイズでしたが、2本目はこれぞイソマグロという大きさのもので、ゲスト以上に興奮してしまいました。

休憩時間は釣り小さい釣り師
と船上落としっこ大会。落とし落とされ鼻から海水入りまくり。でも相変わらずおもろかったなぁー。

またこのポイント来ようっと。




2008.08.06

晴れ  気温32℃    水温 29℃   風向  東  投稿者  maco

奄美ホール   一ツ瀬   渚のシンドバット

カスミチョウチョウオ、ウメイロモドキ、テングハギモドキ、ニザダイ、クマザサハナムロ、タカサゴ、ダツ、ネムリブカ、キンギョハナダイ、ツムブリ、ウルメイワシ、クダゴンベ、ピグミーシーホースピグミーシーホース
、アカマツカサ、オドリハゼ、ノコギリハギ、ヤシャハゼ、ヒレナガネジリンボウ、ヨゴレダルマハゼ、キイロサンゴハゼ、ネオンテンジクダイ、コンペイトウウミウシ、ミドリリュウグウウミウシ

本日も晴天に恵まれ、外洋日和うふふ、嬉しくなります。
ホールは下がスコンと見えるほどの透明度。ふわふわ漂いつつ地形の迷路をグングンググン。
奄美ホール

スコモ離れで釣りをして休憩した後は、回遊魚狙いのポイント、一ツ瀬へ。行ったらグワンっと流れており、オヨヨオヨヨとびっくりしましたが、エントリーした時だけでした。にしても本日の潮はおかしい感じだったなぁー。魚影は濃く、ツムブリがワァー、グルクンがサササァー、キビナゴがキラリ、ウルメイワシがドバッとという具合に、お魚密度が高かった。あんなんずっと見てるの結構好きやでぇー。

お昼は江仁屋離れでとり、恒例の飛び込み大会と思いきや、要は子供を投げ飛ばすのだ。エイヤッ軽く3、4回は投げ飛ばしちゃったかな、ゴメンネかんた。

締めの3本目は海峡戻ってきてゆったりダイビング。写真を撮るのに集中できました。

COPAINさん3日間ありがとうございました。また来週お待ちしております(笑)

2008.8.5

晴れ  気温31℃    水温 29℃   風向  南東  投稿者  yone&maco

カテツ    エビ穴     安脚場東   ナイトダイビング 安脚場東

サザナミフグ、モヨウフグ、ショウグンエビ、オトヒメエビ、ケラマハナダイ、チンアナゴ、ナンヨウハギ、ミナミハタンポ、オレンジバルタンシャコ、キンチャクガニ、ハナゴンベ、ハナビラウツボ、セジロクマノミとその卵、ソウシハギ、ヤッコエイ、アオウミガ、ゴンズイ、コンゴウフグ、ジョーフィッシュ、クロホシハゼ、パンダダルマハゼ、ヤマブキハゼ、ハタタテシノビハゼ、エレガントウミウシ、ユキヤマウミウシ、クロスジリュウグウウミウシ、オニダルマオコゼ、ハダカハオコゼ、キビナゴ


本日、一本目はカテツ。
今日はyoneチームとmacoチームと別れました。yoneチームはWフグでした!!!サザナミフグとモヨウフグがいっしょにいちゃいちゃしてました。やっぱりフグ同志、仲いいんですね。そしてmacoチームはなんとカメとヤッコエイを発見!!!ん~なんともうらやましい!!!アオウミガメ


二本目はエビ穴。
カテツもですが、今日は透明度抜群です!!!エビ穴から見る太陽の光は神々しいほどキレイでした。そして穴から抜ければ、キンチャクガニが!!!イソギンチャクをフリフリかわいかったです。

三本目は安脚場東
ジョー君も健在。人見知りすることなく、穴から我々を見ておりました。その姿も非常にかわいーのだ。スカシテンジクダイも相変わらず玉になっていていつ見ても壮観なのだなぁー。

そして本日はナイトダイビングも!!!日中に潜ったポイントを潜理ましたが、景観がまったく違って面白いんだなぁー。セジロクマノミもハッチアウトを促していて、尾びれで勢いよく海水をあおっていました。そして極めつけは夜のジョー君。ライトで集まって来たプランクトンなどをあれれ?なんで今晩はこんなに食い放題やねんと必死にパクパク。ジョー君
みんなでかぶりついて見ちゃった。まさにカケロマナイトフィーバー!!!で、このダイビングでタコにちょっかいだしていた ちゃかぽこ はタコに噛まれ痛がっておりました。皆さん海中生物には手を出しちゃだめよ。


2008.08.04

晴れ  気温32℃    水温 29℃   風向  南東  投稿者  maco

スリ浜

クマノミとその卵、クサリミノウミウシ、デバスズメダイ、キンセンハゼ、ミツボシクロスズメダイ、オドリカクレエビ、ハナブサイソギンチャクにイソギンチャクエビ、キビナゴ、コブシメ子供コブシメ
、シマオリハゼ、ダテハゼ、シロタエイロウミウシ、コンペイトウウミウシ、サラサウミウシ

いつもお世話になっている AQUA COPAINさんが来て下さいました。
到着早々、ビーチダイブです。今日はちょうど干潮時だったため、エントリーのしやすい隣の浜のスリ浜へ行ってきました。ここ寅さんのロケ地にもなった場所なんですよ。

白い砂浜の異名をとるスリ浜ビーチは、浅い所にサンゴもあって、きれいきれいな所なんです。まずはの慣らしには良い所。水中観光船(グラスボート)が沖のブイに係留されていて、ダイビング中に下から見ることができました。ちょっとした好奇心をかきたてられます。その周りに小さいキビナゴ群の数グループがあって、太陽光を浴びキラキラと輝く姿がとてもきれいでしたね。

さぁ慣らしも終わったし、明日からガンガンポコポコ潜りましょうね。ジャグジービール

Top|Next »

HOME

kakeroman

Author:kakeroman
奄美大島の離島、加計呂麻(カケロマ)島にあるダイビングショップRIKI
変化に富んだダイビングをどうぞっ
ペンションも併設しており、宿泊だけでもOKです。
来て、見て、潜って、更に美味しい食事に舌鼓をうって頂けたら嬉しいです。

07 | 2008/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。