奄美大島ダイビング カケロマンスOCEAN

奄美大島、カケロマ島にあるダイビングショップRIKIのダイビングログ。 カケロマンBLUEの世界へ誘います。 読んで、見て、来て、paradiceカケロマ島に来て下さいね。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.10.31

くもり  気温26℃   水温 27℃   風向  南東  投稿者 maco

デリキョンマ   管鈍   呑之浦

ハナヒゲウツボyg、ナミスズメダイ、キイロサンゴハゼ、イソバナカクレエビ、グルクン、デバスズメダイ、ソリハシコモンエビ、オオモンカケルアンコウ、アオリイカ、マダラタルミyg、ハダカハオコゼ、ツマジロオコゼ、タツウミヤッコ、サザナミヤッコ、カノコイセエビ、フタホシタカノハハゼ、ピグミーシーホース、ヤシャハゼ、ヒレナガネジリンボウ、ツバメウオ、コロダイ、ネッタイミノカサゴ、イソギンチャクモドキカクレエビ

天気予報は雨。んー微妙でござる。
でも、ほんのり西に走りたい気分。朝は天気もよかったし、でもこれが大正解。予報を裏切り雨には降られずすみました。

透明度はお世辞にもいいとは言い難かったけど、生物が多くてカメラ持ちの今回のゲストには被写体選ばず撮りまくりでよかったかもしれません。えっそんなことないって・・・

お昼はお弁当と温かいアラ汁。大人気のアラ汁はアッという間に売れて皆の体を温めてくれました。

美人ナースグループF&IさんとダブルHさん、どーもありがとうございました。また温かいランチを食べに来て下さいね。

美人ナース軍団?


そしてMさん、島最後のダイビングになってしまいましたね。本当にどうもありがとう。また来て下さいね。
Thank you for a lot,you're greatest diver in KAKEROMA.


さよなら元田殿
スポンサーサイト

2008.10.30

くもり  気温25℃   水温 27℃   風向  南東  投稿者 maco

一ツ瀬   奄美ホール   RIKIビーチ

グルクン、ヤマブキスズメダイ、ツムブリ、オジサン、タカサゴ、ニザダイ、テングハギモドキ、ピグミーシ^-ホース、アオリイカ、キビナゴ、カツオ、ニジョウサバ、イソマグロ、ニライカサゴ、アカモンガラ、カスミチョウチョウオ、ウメイロモドキ

念願の外洋に行きましたよ。

入って直後はそなに潮が流れていなかったのに、上がる間際は潮がはしりだして大潮という事もありビュンビュンでした。セーフな感じで上がれてよかった。ちょうど潮の変わりめだったんだなぁー。そんな潮の流れに翻弄されるようにお魚さん達もヒュー、シューとあっちゃこっちゃ行ってた。なんかそれ見て笑えました。

100


お昼をカケロマの西阿室で食べて、業界の話を存分に聞きなんかおもしろかったなぁー。

ホールは、これぞっ地形というダイナミックさとキビナゴ狙いの各種の魚の小競り合いが見られ、なかなかこのダイビングだけではもったいないぜよというようなダイビングでありました。

S藤さん、I田さん二日間ありがとうございました。また楽しいお話を期待していますよ(^O^)/

2008.10.29

晴れ  気温25℃   水温 27℃   風向  西  投稿者 yone

呑之浦   エビ穴   黒崎東


アカククリ、ツバメウオ、バブルコーラルシュリンプ、イソギンチャクモエビ、ニセアカホシカクレエビ、フタホシタカノハハゼ、コロダイ、ダルマハゼ、カミソリウオ、ハナゴンベ、アジアコショウダイ、アオギハゼ、ミナミハタンポ、キンチャクガニ、ニシキフウライウオ、チョウチョコショウダイ、マンジュウヒトデ、コクテンフグ

本日一本目の呑ノ浦はちっこいの主体で鑑賞しました。ちっこいバブルコーラルにバブルコーラルシュリンプ、イソギンチャクモエビ、ニセアカホシカクレエビが集合してました。
まるでエビの宝石箱や~!!!・・・すべりましたね。

二本目はエビ穴行きました。今日もいました。カミソリウオ&キンチャクガニ!!!気持ちどちらも大きくなったような・・・

三本目は黒崎東。もちろんニシキフウライウオ狙いで!!!いましたが一匹だけ・・・ま~一匹だけでもいいでしょう!!!そういう事にしといてください!

本日もみなさんお疲れ様でした。TEAM ZEROのお二方、そしてフクちゃんありがとうございました。

2008.10.28

晴れ  気温27℃   水温 27℃   風向  北西  投稿者 maco

清水   黒崎東    リキビーチ(ナイト)

イソマグロ、イレズミミジンベニハゼ、ヤシャハゼ、ヒレナガネジリンボウ、クマノミ、オシャレカクレエビ、タカサゴ、ナンヨウハギ、ホタテツノハゼ、ニシキフウライウオ、アカヒメジ、イソコンペイトウガニ、イシガキカエルウオ、ヒトスジギンポ、ネズミフグ、アカククリ、インドカエルウオ、ニシキテグリ、ヒフキアイゴ、スカシテンジクダイ、ハナミノカサゴ、ニセアカホシカクレエビ

ニシキフウライウオ


ゆったり、まったりDAY
海峡内を午前午後で一本ずつ、のらーりくらーりとダイビング。

でも、海中は言うてるほどのらーりくらーりではございやせんでした。そこそこ流れておりオロロロとなる感じ。でもこの流れが思わぬものを・・・

イソマグロ

ビックリしました。今日で3日連続のイソマグロ見ちゃったよ。ねぇーH谷さん。

お昼は船上であったかスープがけチャーハン。んーなかなかやるなのお味でした。そしてお昼寝つきの船上ではゴロリの人間4体。グースカピーモードで午後一ダイブに備えました。

眠気覚めやらぬ午後一ダイブはハゼと戯れゆるりしましたとさ。

三本目はビーチでナイト。
ナイトというか夕暮れニシキテグリ一本勝負!!!
ニシキテグリのいる根で40分粘りました。なんとか発見しました。


H谷さん、雨女と言っていましたが天気は良好で、しかも毎日イソマグロ三昧。カケロマはH谷さんを応援しているのでしょうか。ともあれ、3日間どうもありがとうございました。イソマグロの女性として小生の心に焼き付けておきますね。

2008.10.27

くもり  気温27℃   水温 27℃   風向  北西  投稿者 maco

エビ穴   久瀬   カテツ

ハナゴンベ、アオウミガメ、ヤマブキハゼ、クビアカハゼ、カミソリウオ、キンチャクガニ、ミナミハコフグyg、クロホシハゼ、アジアコショウダイyg、ミナミハタンポ、モヨウフグ、ムレハタタテダイ、グルクン、イソマグロ、セミホウボウ、ヨスジフエダイ、ベンケイハゼ、オオモンカエルアンコウ、オドリカクレエビ、ケラマハナダイ、マツバギンポ、クビナガアケウス、ツマジロオコゼyg、オレンジシャコ、カサイダルマハゼ、ギンユゴイ

ギンユゴイ

なんか久しぶりの海峡内な感じ。っていっても、潜っているんですけどそんな感じがするんですね。

アナナ、穴と生物に戯れてたらシューって大きいカメ略してデカメが優雅に舞ってた。見た感じ老体のようだった。カメ界も高齢者の波が来ているのだろう。

東の外洋は透明度がやはり海峡内より良いのだ。ぬるーい潮の中を空中遊泳気分ですっ飛んで行くと今度は小さいカメ略してチイサメ(略語にすらなっていない、いや鮫の時に使おう)が舞ってた。これで早々とカメ界高齢者の波についてはあっさりと否定されてしまった。けど、子供イソマグロが数匹ツツツンと去って行った。やはり何かいるのだ外洋はとフフフとニヤリズムを発揮してしまったのだ。

お昼はあったかカレーウドンだ。ランチ
温かいうどんにカレーというコラボレーションは冷えた体を優しく温めるのだ。んーうまい

カレーウドン


最後に生物多しのポイントでゆったーりとフィッシュウォッチング。久々マクロな感じで楽しみました。

一人旅


テーマ 母を訪ねて三千里  らしい

少々水温が下がってきました。ウェットの方はフードやベストを持ってきとくといいかも。上がってきてからは寒いのでボートコートの類を持ってきた方がいいですよ。


2008.10.26

晴れ  気温27℃   水温 27℃   風向  西  投稿者 maco

カメ瀬   奄美ホール 

イソマグロ、カシワハナダイ、アカモンガラ、グルクン、ウメイロモドキ、テングハギモドキ、カノコイセエビ、ミナミハタンポ、ピグミーシーホース、ニジョウサバ、キビナゴ、アオリイカ、カツオ、キンギョハナダイ

天気は良好!!!
昨日のリベンジで外洋一ツ瀬へ。だが先客の釣り人が・・・OH MY GOD
でも気を取り直して、久しぶりのカメ瀬へ。入ってみるとそこはキンギョハナダイが壁一面にブワッとはりついている。しかもものすごい量だ。畳に換算したら何十畳という感じだ。

キンギョハナダイ


しかし他のものはあまりおらずシーンとしていた。やっちまたかなぁーと思いつつも岩向こうの流れがある方にヒーヒー言いながら行ってみると、そこにはな・なんとぉー
イソマグロ特大5匹興奮しすぎてダイブベル、アホみたいにならしたらスゥーといなくなっていった。あの巨体で結構シャイなんだなアイツら。

スコモ離れでゆっくりランチ&昼寝つきでしっかり休息。この昼寝がなんともたまらないんですがねウフフ。

ホールはお祭でした。
キビナゴまちゅり
ニジョウサバまちゅり
アオリイカ21杯まちゅり
ヒラアジまちゅり
イソマグロの小 まちゅり
イセエビまちゅり
でちた。

穏やかな海と晴れ模様で脳がやられて幼くなっちゃったよ。

2008.10.25

晴れ  気温27℃   水温 27℃   風向 南東  投稿者 yone

奄美ホール   管鈍   黒崎西

キビナゴ、ニジョウサバ、カツオ、ハナtゴイ、ピグミーシーホース、カスミチョウチョウオ、アマミスズメダイ、テングハギモドキ、イナセギンポ、オウゴンニジギンポ、カノコイセエビ、マダラタルミ、オオモンカエルアンコウ、ネムリブカ、アカククリ、ミナミハコフグ、ウツボ、タテジマキンチャクダイ、カスミアジ、クロヒラアジ、モンガラカワハギyg

モンガラカワハギyg


本日一本目は奄美ホール。
本当は一つ瀬に行こうと思ったんですが、あまりにもうねりが強い為にホールに変更!
ホールではクダゴンベを探したんですがいませんでした・・・その後はハナゴイパラダイス☆

二本目は管鈍。
管鈍では小物祭り!!!マダラタルミの幼魚に最近はまっているオウゴンニジギンポ&イナセギンポ!!!
洞窟の中にはカノコイセエビがいっぱい。最後にドス黒いオオモンカエルアンコウを発見!!!

三本目は黒崎西。
とにかく流れが速い!!!くたくたのハードダイビングでした。
そして「ネムリブカ作戦」を決行!!!いつもいる根にそ~っと行ったら・・・いました!!!
・・・が僕が興奮しすぎて逃げちゃいました。ごめんね。
そして根には大物祭り!!!BIGウツボ&BIGミナミハコフグ&BIGネムリビカん~たまらん。
そしてアカウルメを追いかけるカスミアジ&クロヒラアジとも遭遇!!!

タテジマキンチャクダイyg


いつも強行日程のYさん、RIKIっ子のみなさんおつかれさまでした!!!
そしてフクちゃん手は大丈夫でしたか?

2008.10.24

晴れ  気温27℃   水温 27℃   風向 北西  投稿者 yone

安脚場西 久瀬   カテツ

ウコンハネガイ、オイランヨウジ、オヤビッチァ、マダラタルミ、ウケグチイットウダイ、アカヒメジ、クロオビマツカサ、ミナミハタタテダイ、ツノハタタテダイ、ヤリカタギ、カツオ、テングハギモドキ、カスミチョウチョウウオ、ツムブリ、キンギョハナダイ、トガリエビス、オオモンカエルアンコウ、ヨスジフエダイ、オドリカクレエビ、カメ、ハダカハオコゼ、ゴイシウツボハダカハオコゼ

本日一本目は安脚場西。
今日の安脚場西は少し流れがありましたが、そのわりに透明度は良かったです。
それとアカヒメジが少し多くなっていました。
その後は浅めの所に行ってサンゴを鑑賞しました。

二本目は久瀬。
少しうねりがありましたが、東の外洋行っちゃいました。
入った瞬間なんかしーんとしてました・・・今日は外れたと思いきや!!!
カツオ、ツムブリの超大群!!!あまりの多さにガイド放棄!!!大興奮でした。

三本目はカテツ。
久しぶりのカテツです。日暮れ前に潜ったら、超BIGカメ&超BIGゴイシウツボ!!!
もー大興奮でした。あとピンクのハダカハオコゼも発見

ダブルHさん、Yさんお疲れ様でした。名古屋からお越しのHさんは今日で最終日!!!三日間お疲れ様でした。

PA240530.jpg
PA240529.jpg

2008.10.23

晴れ  気温27℃   水温 27℃   風向 北北西  投稿者 yone

安脚場東(ナイト)

コモンヤドカリ、オニヒトデ、ソウシハギ、カクレクマノミ、クマザサハナムロ、カノコイセエビ、ユウレイモズル、ミズイリショウジョウガイ、ナミスズメダイ、アオリイカ、オオイカリナマコ、イロブダイ

本日四本目は安脚場東でナイト。
今日のナイトも色々出ました!!!大きなソウシハギからちいさなオニヒトデ、小指サイズのアオリイカなど!!!
ソウシハギは寝ていたのかおびれを何回かつかんでもほとんど反応なし。そして膜をはって寝ているイロブダイも発見!!!最後に夜光虫で遊びました。

ダブルHさんお疲れ様でした。H川さんにいたっては本日四本も潜りました!!!んー若いね!!!

DSC02726.jpg
DSC02716.jpg

2008.10.23

晴れ  気温28℃   水温 27℃   風向  南  投稿者 yone&maco

一ツ瀬   奄美ホール   管鈍

キビナゴ、ツムブリ、イソマグロ、クマザサハナムロ、キンギョハナダイ、ニザダイ、テングハギモドキ、ピグミーシーホース、ヒメアイゴ、マツバギンポ、カノコイセエビ、ゴンズイ、コバンザメ、マダラタルミ、クロユリハゼ、ハナヒゲウツボ、ロウニンアジ、ベニツケタテガミカエルウオ、アカモンガラ、ハナダイ、ニジョウサバ、カノコイセエビ

今日は一本目と三本目をyoneがガイド、二本目をmacoがガイドしました。

本日一本目は一ツ瀬
今日の一ツ瀬は流れがなく、少しよどんだ感じがしていました。
ですがキビナゴが増えてそれにともないツムブリ、クマザサハナムロ、テングハギモドキが増えていました。ツムブリは41匹の大群れでキビナゴにアタックしていました。
そしてイソマグロが!!!・・・ですがツムブリよりちっさく残念でした。そしてマコトさんだけロウニンアジを目撃!!!いいなぁ

奄美ホールはこれぞっ奄美ホールという感じの海中から見上げる太陽でした。大穴をみてあっ大穴だと、競馬で言うところの大穴じゃないんだぞとそう思った次第です。にしても外洋は最近ヤシ(島語です、キビナゴのことですね)が多い。一時減ったと思ったら、フェイントだったのか見せかけて増える的なキビナゴにウットリしました。

三本目は管鈍。
管鈍ではエントリー直後に僕だけコバンザメを見ましたが、すぐいっちゃいました。あーあ。
・・・ですがその後またもややってきました!!!それもけっこう大きかったです!!!ゆっくりこちらをうかがっていました。そして大物ではないと判断したのか行ってしまいました。
その後は管鈍ホールでカノコイセエビがもの凄くいました!!!それも大きい!!!

Hさんお疲れ様でした。この後はナイトです!!!

PA230214.jpg

2008.10.22

晴れ時々くもり  気温26℃   水温 27℃   風向  南東  投稿者 yone

デリキョンマ   呑之浦

ミスジリュウキュウスズメダイ、デバスズメダイ、ニセタカサゴ、ロクセンスズメダイ、ヒトスジギンポ、ミナミギンポ、コロダイ、アカククリ、ツバメウオ、クレナイニセスズメ、ハナミノカサゴ、セミホウボウ

本日一本目はデリキョンマ。
今日はフクちゃん祝51本!!!
PA220004.jpg

・・別に50本を忘れていたわけじゃないから。
まーめでたしめでたしですね。ニセタカサゴも祝福しににやってきました。

二本目は呑之浦。
今日は呑之浦でセミホウボウを発見!!!それもけっこう大きかったです!!!
最近セミホウボウをよく見かけるけどそういう季節なのかな?

今日もみなさんおつかれさまでした。
今日はダイビング終わってから、加計呂麻観光をしました。
海、陸と大冒険な一日でした。

PA220114.jpg

2008.10.19

晴れ  気温26℃   水温 27℃   風向  北東  投稿者 yone

安脚場東(ナイト)

コブシメ、サメハダヤドリカ、コモンヤドカリ、ナミスズメダイ、アオリイカ、イロブダイ、テングハギ、カクレクマノミ、クマザサハナムロ、セミエビ

昨日はナイトも行いました。夜になり、風もおさまったので安脚場東に行きました。
風はないものの、うねりと透明度が少し悪かったです。
ですが、生物は色々な物が出現!!!
大きなセミエビ、コブシメ。ねてるイロブダイ。寝起きでふらふらしてるテングハギやクマザサハナムロ。そしてイソギンチャク背負ったサメハダヤドカリ。
最後に月が出ていなかったので夜光虫でダンス☆

ナイトだけのKさん、常連のMさん、そして超ロングステイだった日出子さんおつかれさまでした。
みなさん、また来年もナイトをしに来てね。

2008.10.19

晴れ  気温28℃   水温 27℃   風向  東  投稿者 yone&maco

油井小島ハイウェイ   奄美ホール(ドリフト)   渚

アジアコショウダイ、アカククリ、ツバメウオ、ハナヒゲウツボ、コロダイ、テングハギモドキ、キビナゴ、ツムブリ、ニジョウサバ、ピグミーシーホース、カノコイセエビ、カツオ、クロオビマツカサ、キンギョハナダイ、ハナゴイ、ハナゴンベ、ハタタテハゼ、イシガキダイ、アカメハゼ、ヒレナガネジリンボウ、ヤシャハゼ、キイロサンゴハゼ、アカヒメジ、ミスジリュウキュウスズメダイ、イルカ

本日一本目は油井小島ハイウェイ。
今日の油井は流れが早いと思われましたが、全然流れはなく、ゆったりとしていました。深場にはアカククリ、コロダイ、アジアコショウダイ、ツバメウオがもりもりいて、浅場には綺麗なサンゴにハナヒゲウツボの幼魚を発見!!!久しぶりの油井でしたが、なかなかおもしろい所です。

二本目は奄美ホール。
今日の奄美ホールはキビナゴいっぱい☆ナポレオンはいませんでしたが、ツムブリの群れやカツオ、ニジョウサバなどがキビナゴにアタックするのをまじかで見れました。

本日の渚は透明度がいまいちでしたが、その分、砂地に着底しゆっくりハゼ観察。警戒心をあらわにするものとそうでないもののさがハッキリしますね。共生エビもゆるりと観察できました。

Sさん一日のみでしたが西のほうに潜れてよかったです。またゆっくりいらしてくださいね。

2008.10.18

晴れ  気温28℃   水温 28℃   風向  東  投稿者 maco

管鈍   一ツ瀬

イソマグロ、ロウニンアジ
、ハナビラクマノミ、カノコイセエビ、ツマジロオコゼ、コクテンフグ、ウルメイワシ、アカククリ、ミナミハコフグyg、アジアコショウダイ、ムレハタタテダイ、グルクン、キビナゴ、テングハギモドキ、シライトウミウシ、ミナミギンポ、セダカギンポ


東の風ビュンビュン!!!
西に逃げました。
穴ッポコをくぐりましたとさ。

お昼は近くの集落でとり、ランチ後集落散歩に出かけました。
気分はブラーリぷち旅行。
うなぎいたり、牛いたり、神社あったりでなんかめっちゃ楽しかったすよ。

モーモーさん


船に戻ると、イケメン島在住の常連のお客さんがイカ釣りに偶然来ていて、びっくりしました。釣ったイカをくれるという男前っプリを発揮したこのお客さん。やるな度高しなのです。
早速、イカを捌いて刺身にして、本日のゲストみんなでいただきました。新鮮でとっても美味しかったぁー。ご馳走様でしたHさん
イカ刺し

お腹も膨れたので、気分良く二本目へ。
少し冒険心を駆り立てられ、西の外洋ポイントへ。行ってみるとここは穏やかだったぁー。アンカリングが難しかったけど、潜って良かったぁー。
ロウニンアジ、イソマグロという大物が出て、このダイビングで記念50本ダイブを迎えたFちゃんのダイビングに彩を添えてくれました。良かった良かった。

記念ダイビング


N&Yさん二日間ありがとうございました。今宵もたっぷり呑みましょうね(笑)

2008.10.18

くもり時々晴れ  気温28℃   水温 28℃   風向  東  投稿者 yone

安脚場東   呑之浦

セミホウボウ、コブシメ、アカヒメジ、キンメモドキ、ノコギリダイ、アカエソ、カクレクマノミ、ニセアカホシカクレエビ、セジロクマノミ、マダラタルミ、クギベラ、フタホシタカノハハゼ、アカククリ、ツバメウオ、コロダイ、ハナミノカサゴ、クレナイニセスズメ、ミスジリュウキュウスズメダイ

本日一本目は安脚場東。
今日は東風が強く波は少々高かったです。ですが水中は穏やか。
しんやチームはまったりカクレクマノミ、キンメの根コース。マコトチームはリーフの奥までいってセミホウボウ、コブシメと出会った模様、いいなぁー

本日二本目は呑之浦。
今日はアカククリ、ツバメウオ共に多かったです。それと黄色いフタホシタカノハハゼもいました。
それとハナミノカサゴがちいさな根に大集合していました。

今日は少し風が強かったですが、晴れて良かったです。明日は西の方を狙ってみます。

DSC02422.jpg

2008.10.12

晴れ  気温28℃   水温 28℃   風向  北北西  投稿者 yone&maco

奄美ホール   佐知克   清水

キビナゴ、ニジョウサバ、カスミチョウチョウオ、ナポレオン、ピグミーシーホース、クダゴンベ、オオカイカムリ、カノコイセエビ、クロオビマツカサ、キンギョハナダイ、スミレナガハナダイ、ヤシャハゼ、ヒレナガハギ、オニカサゴ、ラクダガイ、イレズミミジンベニハゼ、ハナヒゲウツボ、ナンヨウハギ、ハナゴンベ、セジロクマノミ

本日一本目は奄美ホール。
今日はなんとナポレオンが登場!!!目の前にいて逃げたと思いきや、また戻って来ました!!!

PA120016.jpg

もしかしたらこのまま居ついてくれるかも!!!
クダゴンベもちゃっかしいました。

二本目は佐知克。
久しぶりの佐知克!!!大仏サンゴもありました。それと珍しいスミレナガハナダイもいました。

三本目は大人の悪ふざけダイブ。付き合ってくださった方ありがとうございます。また御一緒に遊びましょうね。

今日も大所帯ダイビング!船の上はとても賑やかでした!!!明日でみなさん帰りなんで寂しくなります。

2008.10.11

晴れ  気温28℃   水温 28℃   風向  北西  投稿者 yone&maco

エビ穴   久瀬   カテツ 安脚場西   安脚場東(ナイト)

ホウセキキントキ、ハナゴンベ、アジアコショウダイ、カツオ、キビナゴ、カミソリウオ、アオギハゼ、ミナミハタンポ、キンチャクガニ、モズクショイ、ムレハタタテダイ、キンギョハナダイ、アカモンガラ、クマノミ、サザナミヤッコ、タテジマキンチャクダイ、テングハギモドキ、ヒトスジギンポ、ヨスジフエダイ、サザナミフグ、オドリカクレエビ、オオモンカエルアンコウ、チンアナゴ、デバスズメダイ、ナンヨウハギ、カメ、オニダルマオコゼ、ツノダシ、ソウシハギ、ホラガイ、オヤビッチャ、マダラタルミ、オイランヨウジ

本日一本目はエビ穴。
今日は久しぶりに朝一からエビ穴!!!ふと上を見上げれば、カツオが猛スピードで何かを追っかけてました。そして今日もいました!カミソリウオ!!!その後は定番のキンチャクガニ探し!!!キンチャクガニ発見!!!・・・と思いきや抜け殻でした。そしてゴミかと思ったらモズクショイもいました。

二本目は久瀬。
久瀬は透明度◎!!!ですがあまりキビナゴがいず、どこか寂しげ・・・ですがムレハタタテダイ、キンギョハナダイはいっぱいでした。そして白化イソギンチャクにクマノミが住んでいました。

三本目はカテツ。
カテツは流れあり、ちょっと大変でした!ですが生物はいっぱい!!!鼻糞サイズで黄色のカエルアンコウや超BIGなカメやセミホウボウなどなど!!!BIGなオオモンカエルアンコウもいました。

安脚場西では、ものすごい数のオヤビッチャが西日の光でシルエットに幻想的空間を醸し出しておりました。

そして、今夜は元気なゲストがナイトダイビング。
でっかいホラガイの近くにオニヒトデが。きっと捕食者であるオニヒトデから逃げたんだろうなぁー。ソンナネイチャーシーンを彷彿とさせるナイトダイビングでした。

PA110120.jpg

PA110032.jpg

今日はスタッフ合わして16人と大人数のダイビングでしたが、やっぱり大人数だと賑やかですね。
みなさんお疲れ様でした。


2008.10.10

晴れ  気温28℃   水温 28℃   風向  南東  投稿者 yone

カテツ   エビ穴

ヒョウモンツバメガイ、ヨスジフエダイ、アカウミガメ、サザナミフグ、デバスズメダイ、ナンヨウハギ、オオモンカエルアンコウ、セミホウボウ、ネズミフグ、オドリカクレエビ、オニダルマオコゼ、ロクセンヤッコ、アジアコショウダイ、ミナミハタタテダイ、ハナゴンベ、ノコギリハギ、ユキヤマウミウシ、シライトウミウシ、アオギハゼ、キンチャクガニ、オオイカリナマコ、カミソリウオ、クモヒトデ

本日一本目はカテツ。
今日はレア物いっぱい!!!セミホウボウや鼻糞サイズのカエルウオやアカウミガメやネズミフグなどなど!!!やっぱりカテツは楽しいね♪

二本目はエビ穴。
今日もいました。カミソリウオ!!!茶色のカミソリウオが合計三匹発見!!!キンチャクガニもいましたが、すぐに奥に隠れて見せることができず、残念・・・そのかわりにクモヒトデをプレゼント☆

今日は少人数で湾内をたっぷり楽しみました。天気が良かったので楽しさ倍増でした。

PA100034.jpg

2008.10.09

晴れ  気温29℃   水温 28℃   風向  東  投稿者 maco

カメ瀬   赤瀬

キビナゴ、グルクン、ニザダイ、ツムブリ、カツオ、ハナゴンベ、スミレナガハナダイ、ロウニンアジ、バラクーダ、テングハギモドキ、ギンユゴイ、ナンヨウハギ、マツバギンポ

キビナゴ


西の外洋まで行っちゃいました。
瀬シリーズお二つコースです。
そしてドリフトダイビングでした。

感想としては

どっちゃり

グルクン


なんかもうすごいわんさかおった。外洋恐るべし。
キビナゴわぁー
狙ってツムブリ、カツオがわぁー、
ツムブリ逃げてわぁー
ニザダイ、ムレハタタテダイごちゃごちゃ
グルクン、ウメイロモドキの群れが我らを取り囲んでグールグル

魚群


スクランブル交差点目じゃないぜっ!!!

あー満腹でした。

Mさん、5日間ありがとうございました。また来て遊びましょうね。

2008.10.08

晴れ  気温29℃   水温 28℃   風向  北東  投稿者 maco

管鈍   デリキョンマ

ムレハタタテダイ、ネムリブカ、スジアラ、アカククリ、ヨコシマクロダイ、タカサゴ、キンギョハナダイ、ホシベニサンゴガニ、ロクセンスズメダイ、デバスズメダイ、オニダルマオコゼ、モンハナシャコ、ミスジリュウキュウスズメダイ、ミナミハコフグyg、コロダイ、ヘラヤガラ

なんかすこぶる良い天気で爽快
海は流れがありましたが、穴あり

露天風呂風


サンゴあり

サンゴ


でなかなかのものでした。

2008.10.07

雨/くもり  気温29℃   水温 28℃   風向  北東  投稿者 maco

久瀬   黒崎東

マダラトビエイ、アカモンガラ、スミレナガハナダイ、ムレハタタテダイ、グルクン、カスミチョウチョウオ、ギンユゴイ、キビナゴ、マツバギンポ、ホタテツノハゼ、ジョーフィッシュ、ヤシャハゼ、ヒレナガネジリンボウ、ワモンダコ、コブシメミナミハタタテダイ、オニダルマオコゼ、オオアカホシサンゴガニ卵持ち

アカホシサンゴガニ


雨にも負けず、行ってきましたダイビング。
風と波が少しあったものの、久瀬の海中はおだやーか。しかも透明度が抜群に良い。透き通りまくりの海でゆったーーーり潜っていると、これまたゆったーーーーーりとマダラトビエイが良いシルエットで上を飛んでいきました。なかなか優雅な飛びっぷりでした。

マダラトビエイ

あっ、でも写真は間に合わんかったぁー。

海峡内に戻って潜るとオオモン君が珍しく泳いで寄って来た。

オオモンカエルアンコウ

動きが不格好で可愛いかったぁー。

2008.10.6

晴れ  気温29℃   水温 28℃   風向  西  投稿者  yone&maco

奄美ホール   一ツ瀬 カテツ

キビナゴ、ニザダイ、ハナゴイ、ピグミーシーホース、ハナゴンベ、クダゴンベ、カノコイセエビ、ウルメイワシ、クマザサハナムロ、ホシカイワリ、ツムブリ、ハナミノカサゴ、キンギョハナダイ、カスミチョウチョウオ、ミゾレチョウチョウオ、チョウチョウオ、ハタタテハゼ、スミレナガハナダイ、オニヒラアジ、カエルアンコウ、カスミアジ、オレンジシャコ、アナモリチュウコシオリエビ、テングハギモドキ、オニダルマオコゼ、ハダカハオコゼ、クロスジリュウグウウミウシ、キカモヨウウミウシ

本日一本目は奄美ホール。
本日の奄美ホールは少し流れがあり、波も高かったです。
いつものピンクピグミー、そしてmacoチームはクダゴンベを発見!!!yoneチームの人ごめんなさい・・・ですがyoneチームはいっぱいのハナゴイを見ました!!!

二本目は一ツ瀬。
本日の一ツ瀬はすごいとしかいいようがない!!!とにかくすごい!!!もーちゅらうみの一番大きな水槽に入った感じでした!!!(いいすぎかも)
クマザサハナムロ、イワシ、ニザダイ、キビナゴ、などムレムレ!!!そしてそれらを追いかけるホシカイワリにも遭遇!!!とにかく大感動でした!!!
PA060825.jpg

最後はカテツ貸切ダイビングでした。減圧も兼ねゆったーり。心行くまで写真を楽しみました。でも、終わり際ありゃりゃ、やはり充電切れちゃいましたね。なーむぅーチーン。


プリチーprincess、Yさん3日間度もありがとーございました。最後に外洋に行けて良かったです。また来て下さいね。

2008.10.5

晴れ  気温29℃   水温 28℃   風向  南東  投稿者  yone

久瀬  安脚場西   カテツ

キビナゴ、ムレハタタテダイ、アカモンガラ、タテジマキンチャクダイ、キンギョハナダイ、カツオ、ツムブリ、ダツ、ハナゴイ、モヨウフグ、ウコンハネガイ、オイランヨウジ、シマキンチャクフグ、マダラタルミ、マンジュウヒトデ、ウミウシカクレエビ、オヤビッチャ、イシガキダイ、コブシメ、タツノイトコ、ハダカハオコゼ、ミナミイスズミ、ネムリブカ、ミナミハタンポ、オレンジのシャコ、ケラマハナダイ、アオウミガメ、ユカタハタ

ユカタハタ


本日一本目は久瀬。
久しぶりの東の外洋、久瀬は透明度が良く、キビナゴもばっちし!!!目の前にムレハタタテダイ、キンギョハナダイ、アカモンガラがムレムレ!!!そしてぼーっと空を見ていたら、カツオの軍隊が猛スピードで通り抜けていきました。

久瀬


二本目は安脚場西。
本日の安脚場西も透明度が良かったです。そして、BIGなコブシメを三杯も発見!!!その後のらりくらり移動しながら、オヤビッチャの集団を発見!!!ねこっぽい(?)マダラタルミにも遭遇しました。

三本目はカテツでゆったり写真を撮って遊びました。

Mさん、Yさんお疲れ様でした。東の外洋はばっちしでしたね。明日は西の方に行けたらいいですね

2008.10.04

くもり/雨  気温28℃   水温 29℃   風向  東  投稿者  maco

エビ穴   黒崎西

ハナゴンベ、イシガキフグ、アカククリyg、ハナゴンベ、アオギハゼ、ハタタテシノビハゼ、ヨコシマクロダイ、キビナゴ、シチセンベラ、ホタテツノハゼ、ネムリブカ、ジョーフィッシュ、カミソリウオ、ミナミハタタテダイ、シチセンチョウチョウオ、シマウミスズメネッタイミノカサゴ、タテジマキンチャクダイyg、ギチベラ、ガラスハゼ

ガラスハゼ


ゆったーり2本ダイビングゥーです。
イカダから船に乗り込み走り出して数分。なんとイルカと遭遇!!!じっくりじっくりイルカとの距離を縮めるとすぅーと潜っちゃうんだよなぁー、そしてまた5分ほど経つと遠くに発見!!!再び距離を縮める。それを数回繰り返して行くうちに段々要領を得てイルカを近くで見ることができました。ダイビング前にドルフィンウォッチングでかなり遊んでしまった。でもゆったりダイビングだからなんてことはないのです。それにしてもイルカが10匹以上いて本当にラッキーでした。

ダイビングでは、カメラを持ってエントリーしたゲストさん。
だが、思わぬ落とし穴が!!!えー二人とも充電切れちゃったんですか?あー残念。明日はしっかり充電してダイビングに備えましょう。

yoneチームは研究熱心なゲストとナマコやヒトデの奥深い観察をしていたご様子。そしてサメとの遭遇でyone株は更にUP↑だぁー。流石だねっ!!!


久しぶりにカミソリウオを見られてほんのりハッピーなガイドなのでした。

カミソリウオ


2008.10.3

くもり時々雨  気温27℃   水温 28℃   風向  南東  投稿者  yone

クマノミ、ハマクマノミ、ハナビラクマノミ、キリンミノ、ハナミノカサゴ、ハナヒゲウツボ、ヘラヤガラ、モンガラカワハギ、セナキルリスズメダイ、ハダカハオコゼ、アミメチョウチョウオ、カガミチョウチョウオ、ミナミハタタテダイ

黒崎東   清水

本日一本目は黒崎東。
本日の黒崎東は透明度が30M近くでとてもキレイでした。
そして帆を張っているホタテツノハゼを発見!!!珍しいアミメチョウチョウオも発見しました。

二本目は清水。
本日の清水はキビナゴびっしり!!!それを追いかけるタカサゴ、テングハギモドキがびっしり!!!残念だったのがオオモンカエルアンコウが見れなかったのが残念・・・

Hちゃん、S夫婦、芝からお越しのHさん、日出子さんお疲れ様でした。
S夫婦、Hさん来年もお待ちしております。

PA030026.jpg
PA030019.jpg
少年のような日出子さん

2008.10.02

くもり  気温29℃   水温 29℃   風向  北東  投稿者  maco

デリキョンマ   渚人魚

ハナヒゲウツボ成魚と幼魚、デバスズメダイ、ヘラヤガラ、アオヤガラ、ミスジリュウキュウスズメダイ、ネオンテンジクダイ、ロクセンスズメダイ、ネッタイスズメダイ、ニセネッタイスズメダイ、トゲチョウチョウオ、ロクセンヤッコ、タテジマキンチャクダイ、クマノミ、アカモンガラ、ゴマモンガラ、キンメモドキ、ハナミノカサゴyg、テングガイの卵、コブシメ

西のポイントへ。
潮どまりを狙ってエントリーしましたが、ほんの少し潮よみが甘かったぁー流れておりました。けれども途中でピタッと止まってひとまずホッとしました。
ハナヒゲちゃんが成幼魚の二ついて、んーやっぱり幼魚は地味じゃなぁーと、成魚はカラフルで良いんじゃなぁーと、早く大きくなれよと思ったのであります。一回引っ込んでちょっと遠目で待っていると出てくるハナヒゲちゃんの好奇心になにやらかわいいーと思ってしまいました。

お昼休憩は釣りもしながらのんびーり、バードウォッチングもして、ふんだんにゆったーーーーーーりしました。

Tさん御夫婦、どうもありがとうございました。またゆったーーーーーりしに来て下さいね。

2008.10.1

晴れ時々雨  気温29℃   水温 28℃   風向  北西  投稿者  yone

清水  黒崎西

クビアカハゼ、クマノミ、ハダカハオコゼ、ミツボシクロスズメダイ、ヤシャハゼ、タカサゴ、テングハギモドキ、セナキルリスズメダイ、ハナヒゲウツボ、オオモンカエルアンコウ、タレクチベラ、ソウシハギ、アカククリ、タテジマキンチャクダイ、ドクウツボ、サラサエビ、オトヒメエビ、ハタタテハゼ、サザナミヤッコ、ミナミハタタテダイ

本日一本目は清水。
本日の清水は台風の後で濁っているかと思いきや、意外と透明度は良かったです。
しかしハダカハオコゼの白はいたんですが、黒はいない(見つけれなかっただけ?)
ハダカハオコゼの黒いませんでしたが、なんとオオモンカエルアンコウの黒を発見!!!結構でかくて、大興奮でした。
その後はハナヒゲウツボに小指をマッサージしてもらい、一本目終了。

二本目は黒崎西。
黒崎は予想以上に流れていました!!!ですが、流れに逆らわず、流されながらまるでドリフトダイビングのようでした。そして根についたら早速フィッシュウォッチング!!!アカククリがいっぱい!!!そしてちっこいタテジマキンチャクダイの幼魚を発見!!!ネムリブカがいると思っていたんですが、いなくて残念。最後にミナミハタタテダイを見て本日のダイビング終了!!!

Tご夫婦さんお疲れ様でした。バードウォッチングも楽しめましたか?明日はもっと良い天気になりますように。

Top

HOME

kakeroman

Author:kakeroman
奄美大島の離島、加計呂麻(カケロマ)島にあるダイビングショップRIKI
変化に富んだダイビングをどうぞっ
ペンションも併設しており、宿泊だけでもOKです。
来て、見て、潜って、更に美味しい食事に舌鼓をうって頂けたら嬉しいです。

09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。