奄美大島ダイビング カケロマンスOCEAN

奄美大島、カケロマ島にあるダイビングショップRIKIのダイビングログ。 カケロマンBLUEの世界へ誘います。 読んで、見て、来て、paradiceカケロマ島に来て下さいね。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライセンス講習

先週よりオープンウォーター講習でありました。
学科講習

3日間のスケジュールをこなし、本日新たにダイバーの仲間入りを果たしたゲスト。

お疲れ様でした。

そしておめでとーう
海洋実習

疲れたでしょうけど、今日はお祝いにゆっくりお酒でも飲んでくださいね。

さて、一緒に祝いましょう。


ハッハッハ、ルネッサーンス


にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

見たら押してね
スポンサーサイト

2009.3.29

雨  気温20℃   水温 21℃   風向 北西  投稿者 maco

黒崎東  呑之浦   カチユキ

ユキヤマウミウシ、シライトウミウシ、ハナミドリガイ、シンデレラウミウシ、ヒラムシ、アカヒメジ、アマミスズメダイ、バブルコーラルシュリンプ、コブシメ、スミゾメウミウシ、クサリミノウミウシ、シロブチハタ、ハナミノカサゴ、アカククリ、シモフリカメサンウミウシ、ダテハゼ、ハタタテハゼ、ハナビラクマノミ

旧暦の3月3日の本日は、東の風がとても強く、台風並み。ピューピュー。
午前中に2ボートダイブしてきました。この時期はコブシメがよく見られます。つがいなのかペアもしくはそれ以上で見られることが多くなりました。産卵が近付いているのでしょう。コブシメ達のメス争奪戦が繰り広げられ、勝った勇者がメスとアベックになれるということですねー。(アベックって今時いわないらしいね)

今回のゲストのアベック写真

F&M


Fちゃん3日間ありがとうねー、また来てね。
そんな物語を夢想しつつ、イカ刺しの味を思い出していた不良インストラクターなのでした。



にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

見たら押してね

2009.3.28

雨  気温20℃   水温 21℃   風向  南  投稿者 yone

カテツ  エビ穴  スリ浜

オオモンカエルアンコウ、ヨスジフエダイ、オドリカクレエビ、チンアナゴ、サザナミフグ、モヨウフグ、ナンヨウハギ、ミナミハコフグ、ミナミハタンポ、スカシテンジクダイ、ハタタテシノビハゼ、ハナゴンベ、カミソリウオ、ニシキフウライウオ、シマキンチャクフグ、キンチャクガニ、クロスジリュウキュウウミウシ、クロネズミ、クロボウズ

本日は御日柄はあまりよくなかったですが、水中はにぎやかでした。
カテツでは、モヨウフグがかなりよってもグースカピー。
度胸あるフグです。
エビ穴ではイソギンチャクを持ってないキンチャクガニ。
かなりあたふたしてました。
スリ浜ではちっこいもの探し。ウミウシやエビなどがみつかりました。

明日は晴れるといいな。

DSC05564.jpg

2009.3.27

晴れ  気温20℃   水温 21℃   風向  南  投稿者 yone

安脚場東  清水  スリ浜

カクレクマノミ、シライトウミウシ、ヒラムシ、タカサゴ、スカシテンジクダイ、キンメモドキ、カンザシヤドカリ、アナモリチュウコシオリエビ、キビナゴ、アマミスズメダイ、ケラマハナダイ、キイロウミウシ、ナンヨウハギ、サビウツボ、クモウツボ、センテンイロウミウシ、カラスキセワタ、ミカドウミウシ、コールマンウミウシ、サビウライロウミウシ

今日はyoneチームはfanダイビングで、macoチームはライセンス講習です。
yoneチームはお久しぶりのHちゃんです。
Hちゃんお一人だったのでひたすらウミウシ探しです。
探したら結構いました。
ついでに目がかわいいサビ、クモウツボもいました。
ウミウシ好きな方は是非いらしてください!

DSC05508.jpg

2009.3.26

晴れ  気温20℃   水温 21℃   風向  北西  投稿者 yone

清水  黒崎西

ダンダラトラギス、ナンヨウハギ、ハダカハオコゼ、キビナゴ、アマミスズメダイ、ニセアカホシカクレエビ、ゾウゲイロウミウシ、ヤシャハゼ、モンジャウミウシ、ミナミハタタテダイ、マダコ、アカシマシラヒゲエビ、ベンテンコモンエビ、アカククリ、セジロクマノミ、オビイシヨウジ、オトヒメウミウシ

今日はチェックダイブ。
なんていいポカポカ陽気!
お昼は上半身裸でグースカピー。
一本目の清水でプラプラしてたらなんか浮いてる。
よーく見たらウミシダがシャカリキに足(?)を動かしてた。
必死こいて跳躍距離は50CM。
じゃんねん。(なにが?)

IMGP1055.jpg

2009.3.25

晴れ  気温20℃   水温 21℃   風向  北西  投稿者 yone

カテツ  エビ穴

タカサゴ、アカウミガメ、スカシテンジクダイ、フタイロカエルウオ、キンメモドキ、ヤマブキハゼ、カミソリウオ、ニシキフウライウオ、クロホシハゼ、キビナゴ、ムカデミノウミウシ、クビナガアケウス

今日はリキさんの友達の息子さんのタ体験ダイビング。
なんと15歳なのに一人でここまでくるほどのつわもの!
チーフが体験している間に僕はポイント調査。
だんだんスカシがスカシてます。(?)
そして何故かタカサゴの大群!
そしてBIGアカウミガメ。
やっぱりカテツはいいね。

その後は釣りをしてからエビ穴でお昼。
その間にちょこっとみてきたならば、
何故かキビナゴがすごくいました。
なんで?
それとカミソリウオ、ニシキフウライウオなど健在でした。

その後も東の外洋でフィッシュ!
釣りをしている間にクジラフォーンを使ったら。
クジラ鳴きまくりでした。
ひたすらボウボウ言ってるけど姿は見えず。
でもクジラがいるのは確かです。
五月ぐらいまでいるので一度見に来ては?

IMGP0987.jpg

2009.3.23

晴れ  気温20℃   水温 20℃   風向  北北西  投稿者 yone

安脚場東(スキンダイビング)

本日は今年からピチピチの高校生と一緒にスキンダイビングです。
初めてのスキンダイビングのようでしたが
みんなとてもうまく素潜りなどをしておりました。
みんななんと初めてで5Mほど潜っていました。
ビューチフル★
そして1キロ近くのコブシメと多々遭遇!
もうすぐ産卵かな?

今日はとても天気もよくて良かったです。
みんなもう少し大きくなったら潜りに来てね。

IMG_0570.jpg

2009.3.21

くもり  気温23℃   水温 20℃   風向  南東  投稿者 yone

呑ノ浦   ノロデ

アカククリ、ツバメウオ、ハタタテシノビハゼ、ハナゴイ、コールマンウミウシ、センテンイロウミウシ、ニシキフウライウオ、オドリカクレエビ、フトガヤウミウシ、ミナミハタンポ、テンクロスジギンポ

今日はスタッフでポイントチェックに行って来ました。
僕は二ヶ月ぶりのボートダイビング!
気持ち良い☆・・・ですが体は正直なもので、30分たつとブルブル・・・
こりゃフードベストいるなぁ。
呑ノ浦ではウミウシに多々遭遇。
やっぱり水温が低いだけにわんさか。
ノロデではアカククリの超大群!
よーく見たら・・・
一匹だけツバメウオが混じっていました。
アカククリは機敏に動き回っているのに、ツバメウオだけ最後尾をちょろちょろ。
あー。
アヒルの子みたいでした。

IMGP0958.jpg

2009.03.17

今日はプライベートで奄美のショップさんに海に連れていってもらいました。

久瀬と奄美大島南部の伊須湾で潜ってきました。

カメさん、イソマグロ君と会い、クジラの鳴き声を聞きました。

ダイビング カメ

んーなかなかでしたな。


にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

見たら押してね

2009.03.16

晴れ  気温19℃   水温 20℃   風向  南西  投稿者 maco

奄美ホール   一ツ瀬

ダイビングオフシーズン終わり。
さぁ、いよいよ今日から再開です。おっしゃあー気合入れていきましょう。

で、一発目のゲストは4月から沖縄に行ってしまうSさん夫婦&Oさん親子。
奄美の日々もわずかです。良いポイントへ連れて行きたいなぁーと思っていたら本日の天気はピーカン晴れで海況も穏やか。ならば、一発目にして行かんば外洋へという事で繰り出しました。

久しぶりの外洋はやっぱりダイナミック!!!でも、透明度はあんまりでした。潮よみも外して流れなし。あいやーリハビリが必要なのかなぁーなんて思いつつも、グルクンの群れにうわーっと心踊ってしましいした。

あと残りわずかの奄美での日々を堪能して、沖縄行っても楽しく潜りまくって下さいね。

あわよくば、沖縄行った時に案内して下さいね。

どーもアリガトーサンキューベリーマッチ!!!


ダイビング艇


にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

見たら押してね

似て非なるもの

双子!?

一卵性双生児
奄美・かけろま ニシキフウライウオ・カミソリウオ
と思いきや
二卵性双生児といったほうがあっているのですねぇー。


ブログランキング参加
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
見た方は
1クリックお願いします。

危機一髪

久々の海は

写真に熱中する

こやつを集中して撮っていた
奄美大島 カケロマ

撮ってふと横を見ると右手の横にでっかいハナミノ君
あともう数ミリで彼の毒のあるヒレに右手があたる所だった。

奄美大島 カケロマ

写真に集中している間も気をつけよう。

ちびちゃん

あっそうだったぁー

ウミウシのシーズンだったね


ヨゾラミドリガイ

久々あぁー

久々のカケロマの海

徐々に徐々に海に慣れていこう

なんて思っていたら

こんなすごいものと遭遇

ロウニンアジィーーーーーー


以下、へそ氏のその時の状況と共にどうぞっ

「えっ、えっ、えぇーーーーー」
カ・カメラ・カメラ
GT カケロマ

「ろ・ロウニンアジだぁ」
手が震える。
カシャ
GT kakeroma

気を取り直してカメラ構える。
目の前を通り過ぎる超大物!!!
GT 加計呂麻

目の前をグルングルン回る、回る、回る
興奮して排気の泡ぶくぶく
ロウニンアジ カケロマ

ぶくぶく攻撃に
ロウニンあじは上に
大物 奄美

「あっ行っちゃった」
ロウニンアジ カケロマ

恐るべしカケロマ、底知れぬ海。
帰って初っぱなの海の歓迎ぶりに心より嬉しさを感じた。

Top

HOME

kakeroman

Author:kakeroman
奄美大島の離島、加計呂麻(カケロマ)島にあるダイビングショップRIKI
変化に富んだダイビングをどうぞっ
ペンションも併設しており、宿泊だけでもOKです。
来て、見て、潜って、更に美味しい食事に舌鼓をうって頂けたら嬉しいです。

02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。